2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 中谷宇吉郎著、岩波文庫「雪」と「The Little Book of SNOWFLAKES」 | トップページ | 第12回荒川土手さくら祭りが開催されました »

荒川の散歩道 寒い日が続いて桜の見頃は少し延びそうです

Sakura06

 桜の様子を見に荒川を散歩する人達が大勢いました。土手の桜はまだ一・二分咲きでした。
エドヒガンザクラの若木は八分咲きです。

Sakura07

 寒い日が続いて花見の時期が延びています。
 赤水門は、パナマ運河建設に携わった青山士 ( あおやまあきら ) 氏が監修して大正時代に建てられました。当時のモダンなデザインが今でも親しまれています。
赤水門の先の中ノ島は荒川赤水門緑地として整備されています。

Sakura08

 赤水門の所の桜が一本、八分咲でした。

Sakura09

 荒川赤羽桜堤緑地の桜はしっかりと蕾は膨らんでいますので、暖かい日が続けば開花すると思います。


Sakura10

 真言宗智山派 医王山宝幢院の桜は三・四分咲きでした。

« 中谷宇吉郎著、岩波文庫「雪」と「The Little Book of SNOWFLAKES」 | トップページ | 第12回荒川土手さくら祭りが開催されました »

03.ぶらり散歩道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/47922769

この記事へのトラックバック一覧です: 荒川の散歩道 寒い日が続いて桜の見頃は少し延びそうです:

« 中谷宇吉郎著、岩波文庫「雪」と「The Little Book of SNOWFLAKES」 | トップページ | 第12回荒川土手さくら祭りが開催されました »

無料ブログはココログ