2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 井形慶子著「老朽マンションの奇跡」を読みました | トップページ | 花粉が突然強烈に飛び始めました »

赤羽紀行、桜の花見には、薄紅色の純米にごり酒・紅麗花を持って

Suwa02

 桜のお花見のお供に、信州諏訪市の純米にごり酒 紅麗花を持って出掛けませんか。
薄紅色でほんのりと甘酸っぱい、この季節限定のにごり酒です。アデニン要求酵母という酵母が赤の発色を出しています。

Suwa03

 長野県諏訪湖周辺は、霧ケ峰の伏流水と諏訪盆地特有の冬の厳しさを生かした酒造りをする酒蔵があります。

 霧が峰高原の伏流水を自家井戸から汲み上げて仕込みをする麗人酒造株式会社が純米にごり酒・紅麗花を造っています。
創業寛政元年、二百有余年の歴史と、吟醸、純米、焼酎、ビールに、30年物の古酒ヴィンテージものもあります。

 白酒のような濁酒風の酒が好きなので、諏訪市の赤羽根を探している時に寄りました。

 赤羽の旅 赤羽紀行と、 長野県諏訪市の赤羽根をご覧ください。

« 井形慶子著「老朽マンションの奇跡」を読みました | トップページ | 花粉が突然強烈に飛び始めました »

04.全国の赤羽を探して」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/47767909

この記事へのトラックバック一覧です: 赤羽紀行、桜の花見には、薄紅色の純米にごり酒・紅麗花を持って:

« 井形慶子著「老朽マンションの奇跡」を読みました | トップページ | 花粉が突然強烈に飛び始めました »

無料ブログはココログ