2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

確定申告に王子税務署へ

 午前11時過ぎ、今にも雨が降りそうな空模様の中を、風がまだ強いのでもう少しはこのままでいてくれるといいなと考えていました。

 京浜東北線に乗り王子駅で下車すると、皆が税務署に向かって歩いて行き、混雑しているのかなという気持ちでした。

 王子税務署に着くと、思っていたよりも申請に来ている人達が少なくて、相談を受ける税務署員も手持ち無沙汰な感じです。

 書き間違いを直し、30分程で書き上げ、無事提出しました。

 やはり2月の内に申請をしたのが空いていて良かったと思います。

 何かちょっと得したような気分でした。

地域再生コンサルタント、合同会社フォーティR&C・水津陽子さんに会いに

Tono01


 地域再生、地域振興・まちづくりに活躍され、全国の商工会議所で講演をされている合同会社フォーティR&C水津陽子さんに会いに文京区千駄木に出掛けました。

 10年程前、行政書士の水津陽子さんは赤羽に住み、北区街ナビを主催して赤羽一番街商店街シルクロード通りの活性化活動で大変お世話になりました。

 今回お会いしたのは、新事業を立ち上げるのに際してNPO法人がどの程度寄与するかのアドバイスを頂くためでした。
 
 八戸商工会議所での講演後の資料の整理と、執筆中のお忙しい中で時間を割いていただき、大変恐縮しています。
また、的確な指摘を頂きまして有り難うございました。

 約10年振りにお会いした水津陽子さんの元気な姿と眼の輝きが素晴らしかったです。向上心のある人とお会いすると私も嬉しくなります。

 これからもさらなるご活躍を応援しています。有り難うございました。
  
 東京都北区赤羽の不動産会社 株式会社沼野商事 です。
 

桃の節句には、ももやま白酒が似合います

Siro05

 「いつもの入りましたよ」と赤羽一番街商店街リカースタジオ清水屋の元気な女将さんから電話が入って、「待ってました!! 二つお願いします」と返事をしました。
 いつものとは、ぼんぼりの形をしたももやま白酒です。
 三月三日の桃の節句の頃に気が付くと売切れてしまっているので、前から頼んであります。
アルコール度数が強いので桃の節句の頃の発売されますが子供向けではありません。
米と麹を使って仕込んだ白酒の飲み心地が大好きです。

Katu01

 桃の節句といえば「日本三大朝市」で有名な千葉県勝浦市の「ビッグひな祭り」を思い出します。
2月下旬から3月上旬にかけて勝浦市内はひな祭り一色になります。
 遠見岬神社の60段の石段一面、覚翁寺山門前、市民会館などに飾り付けられたひな人形の壮大さに驚きます。

 千葉県勝浦市には赤羽根という地名があります。全国の赤羽・赤羽根を旅する赤羽紀行と「ビッグひな祭り」の様子を見てきた千葉県勝浦市の赤羽根もご覧下さい。

板橋駅より旧中仙道を通って赤羽駅西口に

 池袋西口東京芸術劇場近くに住む友人Kさん宅に寄った後で、JR板橋駅から赤羽駅西口まで歩きました。

 国道17号線を渡って、日本橋から続く旧中仙道を進みます。

Itabashi02

 板橋宿は江戸の玄関口、中仙道第一の宿駅です。
 練馬・板橋・北区を流れて荒川に流入する石神井川に架かる「板橋」が板橋の地名の発祥となったといわれています。日本橋より2里25町33間 ( 約10.64km ) の距離です。
板橋宿本陣跡、旧上宿脇本陣家など歴史に触れる楽しみがあります。

 中山道は次が武蔵・蕨宿・・・、上野・新町宿・・・、信濃・軽井沢宿・・・、美濃・馬籠宿・・・、近江・柏原宿・・・、終点は六十九宿目の山城・三条大橋へと続きます。


 歩く楽しみの一つはパンのマルジューに寄ることでした。

Itabashi01_2

あんぱん、三色パン、カレ-パン、メープルUFO・・・などを買いました。

 池袋から歩くつもりでいたのですが、暫く歩いていなかったので今日は短めのコースにしました。

 何処からか梅の香がただよってきました。

赤羽紀行、暖かくなりましたので、群馬県館林市に出かけました

Tate33

 暖かくなる日を待っていました。次男の運転で群馬県館林市の城湖の周辺に出かけました。
東北自動車道は混雑していました。

Tate34

 めん小町でうどんを買い、天然酵母と国産小麦にこだわったチャチャぷぅまでツゥイスト、チョコパン、ブルーベリー・ロールを、JA邑楽館林ぽんぽこで野菜を仕入れました。

Jam01

 地元諏訪いちご園の「いちご農家の手づくりジャム」を見つけました。 今回も食べ物紀行でした。

 全国の赤羽・赤羽根を探してご紹介しています。赤羽紀行と、群馬県館林市の赤羽をご覧ください。 

ホームページ2月の定例会でした

  ビジネス情報ネット3万ドル倶楽部 2月の定例会は文京区湯島の会員の店、スパッツィオ・カフェで行われました。

 今日の講義内容は、ネット関連でも成長著しい中国の現況と中国向けネット通販について、インターネットの最新情報とネット通販の事例研究でした。

 前半は中国向けECモール「JPTao.com」 を運営されている株式会社ウェブアーク の山本隆氏から今の中国でのネット通販市場の話を拝聴させていただきました。

 後半は、鈴木 大吉先生のお話です。
現在の10代~20代にかけての若者は、インターネットを見るのはパソコンよりも携帯ということなので、ケータイサイトの重要性を強く教えていただきました。

 時間がおしていて、6時からは親睦会になりました。
 古くからのメンバーの方今回初参加の方を交えて、楽しい時間を過ごさせていただきました。

 最後はいつも恒例のビンゴゲームです。司会には、(株)ファーストクラス の上田さんにやっていただきました。いつもお疲れ様です。
ちなみに、私はお菓子をいただきました。

 2時間ちょっとの親睦会はいつの間にか楽しく過ぎて、お開きになりました。

 鈴木大吉先生今日もお疲れ様でした。そして有難うございました。これからもよろしくお願い致します。

 東京都北区赤羽の不動産会社 株式会社沼野商事 です。

お土産をいただきました

Afr01

 旅行が趣味のマンション・駐車場のオーナー様から外国でのお土産をいただきました。

 綺麗に装丁された箱の中にはナツメヤシの実が入っていました。

 食べ終わった後の箱は小物入れに使えそうです。

 もう誰かが、食べ終わるのを待っていました。

 箱の争奪戦が始まりそうです。

 いつもお気遣いをいただきまして有難うございました。

在日フランス大使館 旧庁舎の「ノーマンズランド」展を見に

France01

 港区南麻布 在日フランス大使館 旧庁舎で開催されているNo Man’s Land 「ノーマンズランド」展を見に行きました。
会期が平成22年2月18日まで延長されましたので間に合いました。

 東京メトロ南北線赤羽岩淵駅から丸の内線、日比谷線と乗換えて広尾駅まで約50分ぐらいでした。
広尾駅に着いた頃に小雪がちらちらと降っていました。

France02

France04

 フランス大使館 旧庁舎そのものがアートになっていました。

France05

France07

 日仏の現代美術家、、ファッション、建築家、デザイナーなど70人が参加しています。

France08

France10

France06

 大使館の中のル・モンサンミシェルで、コーヒーとイチゴクレープを頼んで休憩です。

France11

 コーヒーはすっきりした味わいでイチゴクレープと合って美味しかったです。

France09

 大使館は新庁舎に移転して、旧庁舎が共同住宅に建て換わる前に、歴史的な建物を見るチャンスでした。
 文化・芸術を大切にするフランス人の心の豊さを感じました。

東京都港区三田、綱町三井倶楽部に

  三井不動産販売株式会社 三井のリパーク様と仲介の仕事をさせていただき、綱町三井倶楽部に招待されました。

 東京メトロ南北線麻布十番駅から徒歩8分、オーストリア大使館に隣接している広大な敷地の中にありました。

Mitui01

 三井倶楽部本館は、鹿鳴館の設計者ジョサイア・コンドル博士の設計により、大正2年に三井家の迎賓館として建てられています。
 このような機会がないと中々見ることが出来ませんので楽しみにしていました。

Mitui05
 
 ルネサンス様式の建物は、現在も西洋建築の傑作といわれています。

Mitui02

 本館の前に西洋庭園が、その奥の借景に日本庭園が造られています。

Mitui03
  
 日本庭園の中で紅梅と白梅が咲いていました。

Mitui04

 素晴らしいルネサンス様式の本館の1階と2階と、管理がよく綺麗に手入れされていた日本庭園をゆっくりと見させていただき、感激でした。有り難うございました。

 この機会をご用意していただいた三井のリパークのK様有り難うございました。

 東京都北区赤羽の不動産会社 株式会社沼野商事 です。

雑誌「ペン 未来に残したい50の傑作・世界デザイン遺産」を買いました

Book42

 雑誌「ペン11/15号 未来に残したい50の傑作・世界デザイン遺産」を買いました。
20世紀に入ってから現在に至るまでの約100年の間にデザインされ、いまもなお、現役のデザインとして活躍している人類がもたらした英知の結晶が集積されています。

Book44

 雑誌「ペン11/1号 リノベーションで、理想の家づくり」が特集です。
戸建から集合住宅までリノベーションで、理想の家づくりを実践しています。
自分のライフスタイルに合う理想の住まいは、立地や景観に左右されます。
費用を考えると中古住宅がとっても良いことに気がつきます。

Book43

 「ペン12/15号 1冊まるごと男の料理教室 2 」も買いました。
食のプロが指南する簡単レシピ集です。
イタリアン、フレンチ、中華、和食、カレーなど人気シェフが教えるアイデアが満載でした。

 東京都北区赤羽の不動産会社 株式会社沼野商事 です。

静岡県熱海市網代に釣りに行きましたが

Ajiro16

 次男が釣りをしたいということで、静岡県熱海市網代に出掛けました。風の強い日でした。

Ajiro17

 湾内はのんびりとした日和です。釣れたのは小さな赤いネンブツダイが数匹で、猫のクーが待っていました。

Cat02

 釣れた魚の、おすそ分けをもらおうと猫が待っています。

Namako01

 近所の、元東海汽船の船長さんだった方からナマコをいただきました。

Ika01

 帰りの東名高速道路・海老名SAで網代イカメンチを見つけました。
古くからアジ、サバ、イカなどが豊富に水揚げされた網代では、イカメンチは昔から伝わる家庭の味だったようです。網代イカメンチの会もつくられて美味しく頂くことができます。

 熱海市は網代イカメンチでB級グルメの「B-1グランプリ」に出品しています。私も応援しています。

 静岡県熱海市網代は、のんびりと時間が流れる温泉とお魚の町です。
網代だよりをご覧ください。

赤羽緑道公園と赤羽自然観察公園は雪がまだ残っていました

Snow01

  赤羽八幡蕎麦・赤羽屋の横の道から赤羽緑地公園に抜ける通り慣れた道を歩きました。
ここは軍用に使われた廃線跡で、現在は公園として整備されています。

 節分の夜更けに降った雪がまだ残り、八幡 フラワー同好会の方達が手入れした花壇も雪が被っていました。

Snow02

 赤西五白寿会の皆さんが手入れをしている花壇も雪が残っていました。。

Snow03

 赤羽自然観察公園・古民家の前の田んぼが、春が来るのを待ち焦がれているようでした。

赤羽宝幢院 節分会 平成22年2月3日 お護摩焚きの後で年男による豆まきがありました

Houdou_s11

 真言宗智山派 医王山宝幢院で節分会が行われました。
除災招福 春を呼ぶ宝幢院の豆まきは、今年で19回目になります。

 午後3時より本堂にて智山勤行式を行い、お護摩を焚き皆様の除災与薬を祈念しました。動画をご覧ください。

 午後4時より年男の方々による豆まきを行ないました。動画をご覧ください。

Houdou_s12

 年男は総勢25名でした。女性も1名参加されました。宝幢院の住職も今年の年男です。

 動画をご覧ください。

 年男の参加募集のご案内
 節分会は毎年2月3日に行なわれます。檀家でなくても参加できます。また、女性と子供年男も同時に募集しています。
 裃(かみしも)をご用意して着付けを致します。
 
 申込みの締め切りは毎年年1月25日まで、皆様のご参加をお待ちしています。


 赤羽 宝幢院 〒115-0045 東京都北区赤羽 3-4-2

株式会社マガジンハウス「カーサブルータス2月特別号 最強・最新 ! 住宅案内2010」を買いました

Book45

 株式会社マガジンハウスカーサ ブルータス2月号は、この1年間の独創的なベスト住宅28軒を発表する特別号です。

 建築家のつくった最新住宅&最新リノベーションと、昨年建築された個性的な家を紹介しています。


Book46

 エル・デコは世界24カ国で発行されているインテリア・デザイン誌で 、2月号は世界の美しいアパートメントの特集をしていました。

 ニューヨークのペントハウス、パトリシア・ウルキオラのミラノの家、パリ18区のアパルトマン、世界6都市( ニューヨーク・ミラノ・ロンドン・パリ・コペンハーゲン・ベルリン ) の最新事情、東京新宿区のパークコート神楽坂、東京の美しいアパートメント・・・、人気スタイリストの未来予測などの記事がありました。

 家で過ごす時間をいかにして豊かにするか、自由な発想が見られました。


 東京都北区赤羽の不動産会社 株式会社沼野商事 です。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

無料ブログはココログ