2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 横浜にジャーマン・シェパード・ドッグのクレアに会いに | トップページ | 平成7年に漬けられた14年ものの梅酒 »

池袋の「ごはん処 美松」のむぎとろ定食を食べに

  
 年の瀬の挨拶を兼ねてKさんと昼食をすることにしました。
焼物の器の収集が趣味のKさんは、流通業界の情報が豊富な方で宝石商を営んでいます。

Bimatu02

 池袋の定食の店「ごはん処 美松」は、開店と同時に常連さんで席がうまってきました。

Bimatu01

 ここでは、むぎとろ定食がお勧めです。
五穀米の御飯、とろろ、焼き魚、具沢山の味噌汁、漬物に、大根おろしとホウレン草の胡麻和えを追加しました。
美味しくて、何時も賑わっています。

 河岸を変えて、東京芸術劇場の地下通路で繋がっている食事も出来る喫茶店で話を続けました。

 神奈川県での計画にKさんも参加していただけることになりました。

 頼もしい仲間が増えてきました。

« 横浜にジャーマン・シェパード・ドッグのクレアに会いに | トップページ | 平成7年に漬けられた14年ものの梅酒 »

05.日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/47088793

この記事へのトラックバック一覧です: 池袋の「ごはん処 美松」のむぎとろ定食を食べに:

« 横浜にジャーマン・シェパード・ドッグのクレアに会いに | トップページ | 平成7年に漬けられた14年ものの梅酒 »

無料ブログはココログ