2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 赤羽紀行、栃木県宇都宮市の赤羽を探しています | トップページ | 赤羽台 師団坂の坂下に井戸が残っていました »

「俺は、中小企業のおやじ」を読んでます

Book41

 スズキ会長兼社長・鈴木修氏が東京12チャンネルカンブリア宮殿に出演した番組を見ました。

全国のデーラーが集まる懇親会の会場で、「修ちゃん」と声を掛けられる笑顔の鈴木修氏と一緒に写真を撮る行列が続いています。

それを見て、スズキ株式会社の自動車がどうして売れているのか理解できました。

鈴木修氏のファンが一生懸命になって自動車売っている姿が見えてきます。

 カリスマ社長のことをもっと知りたくて、日本経済新聞出版社、鈴木修著「俺は、中小企業のおやじ」を読みました。

 売上高3兆円を越えながらも自身の会社を中小企業と言う謙虚さと、卓越した経営手腕を持ちながらも淡々と語る人柄に誠実さを感じました。

 この人に付いていこう。読み終える頃はきっと鈴木修氏の熱烈なファンになっています。

« 赤羽紀行、栃木県宇都宮市の赤羽を探しています | トップページ | 赤羽台 師団坂の坂下に井戸が残っていました »

06.読書と絵画鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/46362584

この記事へのトラックバック一覧です: 「俺は、中小企業のおやじ」を読んでます:

« 赤羽紀行、栃木県宇都宮市の赤羽を探しています | トップページ | 赤羽台 師団坂の坂下に井戸が残っていました »

無料ブログはココログ