2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 赤羽紀行、神奈川県厚木市温水に赤羽根という地名があります | トップページ | 赤羽宝幢院 客殿庫裡の落慶式典が行われました »

母の庭に紫式部の実がなっていました

 HPでお世話になっている鈴木大吉先生のブログに書かれていた紫式部という名前に引かれて、ガーデニングの好きな母に聞いてみると、「庭に実がなっているよ」と言われて、さっそく見てきました。

Hato03

 庭の隅に、紫式部の小さな紫色の実がなっています。地面にも落ちていました。

 紫色の実を沢山つけるので紫敷き実(むらさきしきみ)と呼ばれていたのが、何時の頃からか源氏物語の作者・紫式部を連想させて紫式部になってしまったようです。
 
Hato02

 他には、柿木の実が色づいていました。ヒヨドリも待っています。

Hato01

 みかんは、これからです。

« 赤羽紀行、神奈川県厚木市温水に赤羽根という地名があります | トップページ | 赤羽宝幢院 客殿庫裡の落慶式典が行われました »

08.ガーデニングを楽しむ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/46431003

この記事へのトラックバック一覧です: 母の庭に紫式部の実がなっていました:

« 赤羽紀行、神奈川県厚木市温水に赤羽根という地名があります | トップページ | 赤羽宝幢院 客殿庫裡の落慶式典が行われました »

無料ブログはココログ