2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« ホームページ8月の定例会でした | トップページ | 北区立赤羽観察公園からナショナルトレーニングセンターの全天候型のトラックに »

赤羽探しの旅・赤羽紀行、赤羽と赤羽根の読み方には色々あります

 第12回世界陸上ベルリン大会の女子マラソンで尾崎好美さんが銀メダルを獲得、加納由理さんが7位入賞、2回目のフルマラソンでママさんランナーの赤羽有紀子さんは31位でした。
 世界選手権での日本勢のメダルは2大会連続の10個目となりました。

 ところで、赤羽にこだわりのある私としては、赤羽の読み方に感心がありました。
赤羽有紀子さんの、みよじの読み方は「アカバ」と読みます。

東京都北区の赤羽は「アカバネ」と読みますが赤羽八幡蕎麦の赤羽屋は「アカバヤ」です。
赤羽紀行東京都北区赤羽でご覧ください。

 また赤羽を「アカハネ」と濁らずに読む所もあります。
長野県上伊奈郡辰野町と、隣の隣町の高遠城跡公園のある高遠町高遠まん頭などがそうでした。

 根の付く赤羽根もあります。
北海道伊達市神奈川県茅ヶ崎市、埼玉県さいたま市西区などがそうでした。

 話がだいぶそれてしまいました。これからも赤羽有紀子さんを応援したいと思います。

そして赤羽の旅人赤羽紀行をどうぞよろしくお願い致します。

« ホームページ8月の定例会でした | トップページ | 北区立赤羽観察公園からナショナルトレーニングセンターの全天候型のトラックに »

04.全国の赤羽を探して」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/46014957

この記事へのトラックバック一覧です: 赤羽探しの旅・赤羽紀行、赤羽と赤羽根の読み方には色々あります:

« ホームページ8月の定例会でした | トップページ | 北区立赤羽観察公園からナショナルトレーニングセンターの全天候型のトラックに »

無料ブログはココログ