2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

アジサイの散歩道

 午前中の気温がまだ上がらないうちに、ビバホーム赤羽駅店から八幡蕎麦赤羽屋の前を通り、赤羽台公園、赤羽台さくら並木公園、諏訪神社を過ぎて環八に抜け、赤羽宝幢院、赤羽駅までの1時間を歩いてきました。

Aji04

 赤羽台公園には西洋アジサイが青く咲いていました。

Aji05

 赤羽台さくら並木公園ではガクアジサイが薄紫色に咲いています。

Aji06

 東京北社会保険病院では2年前に急性心筋梗塞でお世話になり、今また結石でお世話になっています。

海の都の物語を読み始めました

Book30

 塩野七生著「海の都の物語 ヴェネツィア共和国の一千年」を読み始めました。

 ローマ帝国滅亡後のイタリア半島で一千年の長きにわたり交易で繁栄し、自由と独立を守り続けた海洋都市国家ヴェネツィア共和国。

地中海を舞台にした群雄割拠の時代を生き抜いた興亡の物語です。

 上下2冊を時間を掛けて読んでいきます。

荒川の土手にネジバナが咲いています

Arakawa30

 気温が上がって景色はすっかり夏めいてきました。

Neji06

 荒川の右岸の土手に、すっと伸びた茎にらせん状に薄紫色の小さな花が連なって咲いています。

Neji07

 ネジバナは、らん科の多年草で、土手や芝生にひっそりと咲いています。

Neji08

 可愛い花は、朝顔のように右巻きと左巻きがあります。

Neji09

 ネジバナのらせん状に咲く姿が清清しさを感じさせてくれます。

父の日に八海山の原酒で仕込んだ うめ酒で

Fath01

 八海山の原酒に藤五郎梅で仕込んだ うめ酒を、赤羽一番街商店街リカースタジオ清水屋 のレジカウンターで見つけました。

 ここは、うなぎの美味しいまるます家に酒類を納品している店で、季節に合わせた興味を引かれる日本酒・焼酎・ワイン・・・などのお酒が並んでいます。
奥にある保冷機の中を探してみてください。

 いつも元気な女将さんを見るとつい店に寄ってしまいます。


Fath02

 少し遅れた父の日に、押し寿司を食べながらいただきました。

 控え目な甘さにさっぱりとした後味で、美味しい梅酒でした。

ホームページ6月の定例会でした

3man01

 ビジネス情報ネット3万ドル倶楽部 6月の定例会は、いつもの池袋駅東口NEC PCカレッジ西武池袋校で行われました。

 今日の講師は、(有)ティーキューブ  高橋 浩子氏です。

 本日のテーマは「メルマガを中心として、うまくホームページやブログを連動させ、今の顧客ではなく一歩先の顧客を育てる」でした。

 ホームページやブログ等はやっているのですが、メルマガまではやったことが無いので実際に携わっている方に話を聞けるのは嬉しいことです。

 メルマガを配信することは出来ないと思いますが、基礎は共通している部分があり、大変参考になりました。


Book29

 先日も書いたのですが、株式会社沼野商事 のホームページが、不動産業の専門誌 月刊不動産流通 2009年 7月号 「Click ! Web-master」で紹介されたことを鈴木大吉先生に報告いたしました。先生もとても喜んでいただけました。
 このようなことが出来たのも鈴木大吉先生の教えのお陰と思っています。大変感謝しています。有難うございました。

 今日の講習も大変役に立つ素晴らしい内容でした。 
(有)ティーキューブ  高橋 浩子様、鈴木大吉先生、ありがとうございました。


Numa07


 東京都北区赤羽の不動産会社 株式会社沼野商事 です。

ねじり花が咲いていますと教えていただきました

Neji03

 埼玉県川口市に在住のF様から、ねじり花が咲いていますとメールと電話で教えていただきました。
 芝生の間に小さな淡紅色のねじり花が群生していました。

Neji02

 ねじり花はねじ花ともいい、らん科の多年草で、茎に淡紅色の多数の花がらせん状に咲き連なっています。
巻き方も右まきと左巻があります。

Neji04

 場所は荒川を川口市に122号線で進み、橋の信号の次のロータリのある信号の所です。
石造りの庭園風の歩道の両側に咲いていました。

Neji05

 帰り道に通った川口市立南中学校の北側の土手にも咲いていました。
今がねじり花の身頃なのです。
ねじり花は、茎を見ていても他の植物と見分けがつきにくくて、花が咲いて初めて気が付きます。
今年はもう咲いてしまったのかと諦めていました。

 嬉しい情報をいただいた川口市に在住のF様、有り難うございました。

 ねじり花は、赤羽紀行荒川の散歩道 ねじり花でもご紹介しています。どうぞご覧ください。


荒川の上流 戸田市の彩湖に

Hikawa01

 戸田市の彩湖は赤羽から近いので気分転換によく訪れています。

Hikawa02

 グランドではソフトボールの練習、散歩、ランニング、競技用自転車の行き交う道にアジサイが咲いていました。
 

Hikawa03

 菖蒲も咲いています。

 彩湖の水面を眺め、グランドの土の上を歩き、草原の緑の中に身を置いていると、リフレッシュできます。

 自然がいいです。

赤羽紀行、埼玉県さいたま市指扇の氷川神社にアジサイを見に

Hikawa08

 埼玉県さいたま市指扇氷川神社の「鎮守アジサイ園」で、第5回指扇アジサイまつりが開催されていました。

Hikawa06

 赤羽根地域の環境美化ボランティア「氷川の森・花の友」が中心となり、指扇氷川神社・赤羽根自治会などの協賛で開催されています。

Hikawa05

 各地に自生のアジサイ約700株があり、ガクアジサイ・ヤマアジサイ・タマアジサイ・エゾアジサイ・アメリカアジサイ・ノリウツキ・カシワバアジサイなどが見られます。

Hikawa07

 アジサイの人気コンテストも行なわれていました。

Hikawa04

 赤羽根自治会の皆さんがお手伝いされていました。

 詳しくは赤羽紀行・さいたま市西区指扇の赤羽根をご覧ください。

 全国の赤羽・赤羽根を探してご紹介しています。赤羽紀行もご覧ください。

会社のホームページが不動産業界誌で紹介されました

Book29

 株式会社沼野商事 のホームページが、不動産業の専門誌 月刊不動産流通 2009年 7月号 「Click ! Web-master」で紹介されました。

Book291

 月刊不動産流通は、大手不動産流通 アットホーム のグループ会社が発行している月刊誌で、不動産に関する法律・税制・トレンド・行政情報など、不動産に携わる実務に役立つ記事をわかりやすく解説しています。

 ホームページは、お客様が借りる立場の視点から建物・お部屋を見て、ここに住んだらこんな事が出来たり感じたりするだろうと思うことを表現するように勤めました。

 このようにしてホームページを続けられてきたのは、平成15年頃からお世話になっている鈴木大吉先生主催のビジネス情報ネットの勉強会に参加させていただいていることと、発想力に優れたWEBデザイナーメディアリーフ株式会社の景山潔氏のお陰だと考えております。

 たいへんお世話になりまして有り難うございます。これからもご指導をどうぞよろしくお願い致します。

 詳しくは沼野商事 > 会社情報 > 当社が紹介されました をご覧ください。

Numa07

 東京都北区赤羽の不動産会社 株式会社沼野商事 です。

赤羽八幡神社 水無月の夏越しの祓い

 6月30日には、宮中を始め全国の神社で夏越し大祓いの神事が行われます。
 日々の生活で知らず知らずに犯した罪と穢れを祓い、災いを防ぎ夏の暑さにも患うことなく健康に過ごせるように祈る神事です。
 伊勢神宮では、清涼な流れの五十鈴川東岸の祓所にて大祓い神事が執り行われます。
 水無月の夏越しの祓いする人は千歳の延命というなり、といわれています。

Hatiman05

 赤羽八幡神社では、6月30日 午後3時より大祓いの神事が行われます。
 大祓いには人形の形をした「形代」に、名前・年齢を書いて、身をなで、これに息を三度かけてから初穂料をそえて神社に収めます。

Hatiman06

 参拝をご希望の方は6月30日 午後2時45分までに神社にお越しください。
 詳しくは赤羽八幡神社までお問い合わせください。

 赤羽八幡神社
 東京都北区赤羽台4-1-6 
 電話03-3908-1764

毎月の診察日でした

 5月に採取した血液の結果が出ていました。

 すずきクリニックの鈴木先生が、モニターの数値を見ていて「とくに問題はなさそうですね」と言われて安心しました。

 一番心配していたのはBNPの数値です。
基準値の数倍にはなっていましたが、病気になったせいで高くても許容範囲内でした。

 ただ今困っていることは、尿管結石の石が中々外に出てくれないのです。

石を破壊するほどの大きさではないので、水分を多く取って出てくれるのをひたすら待っています。

もう3週間にもなりました。

困ったものです。

城山三郎著「もう、きみには頼まないー石坂泰三の世界」を読んでいます

もう、きみには頼まないー石坂泰三の世界

 城山三郎著「もう、きみには頼まないー石坂泰三の世界」を読み始めました。

 第一生命、東芝社長を歴任、日本の影の総理とよばれた気骨ある財界人・石坂泰三の生涯を描いています。

  「もう、きみには頼まない・・・」とタイトルは、頼みを受け容れてくれないからではなくて、頼みをがっぷり四つに受けとめて真剣に考えてくれない人とは話が合わないと考えたようです。


 なぜ財政見通しがよく当たったのか・・・。

たいへんな勉強家であり、目で学び、耳で学び、足で学ぶという心掛け。

読書好きというだけではなく、好奇心が旺盛でとにかく見て廻り話を聞いて廻る。


 この姿勢を私も見習っていきたいと思っています。

赤羽駅の切符に入ったはさみの形

Kippu02

 朝刊紙の一面に集英社「週刊鉄道 絶景の旅全40巻」の広告がありました。
気になったのは切符に入ったはさみの穴の形でした。

Kippu01 

 このアルファベットのMに似た形はJR赤羽駅のはさみの跡でもあるのです。
 取って置いた切符を探してみました。

Kippu03

赤羽駅のはさみの穴の形です。

Kippu04

池袋駅と上野駅のはさみの穴の形です。

Kippu05

渋谷駅と東京駅のはさみの穴の形です。

 今は自動改札でスイカやパスモの方が使い勝手もいいですし、切符は薄い紙で改札を通すと丸い小さな穴をあけるだけでが、当時は改札で駅員さんが軽快にはさみを入れていました。
手さばきの上手さと、リズミカルな音を懐かしく思い起こしました。

 懐かしいはさみの穴の形の種類や使用駅は、 旅と鉄の盲腸鋏こんデータベース に詳しく紹介されています。

 鉄道マニアではないのですが、切符に入ったはさみの穴の形を気に入っています。

赤羽紀行、さいたま市西区 大宮花の丘農林公苑にポピーの花を見に

Omiya01

 休日に、埼玉県さいたま市西区大宮花の丘農林公苑 にポピーの花を見に行きました。


Omiya02

 小川の流れるビオトープの周りにポピーがきれいでした。

Omiya03

 埼玉県さいたま市西区指扇には赤羽根という地名があります。赤羽紀行 埼玉県さいたま市をご覧ください。

 昼食は大宮花の丘農林公苑のすぐ近くにある手打ちそばたねやでもりそばを食べました。
門から中庭を通って玄関へ、手入れが良い庭を眺める座敷と、落ち着いた雰囲気が素敵です。

Omiya04

 もりそばを注文すると、そば茶と一緒にそばだんごが持ってこられました。
箸を付けていると間もなく、もりそばも出てきました。
 少し辛めの汁に細切りの蕎麦が美味しいです。そば粉は北海道幌内産のそば粉を使っているそうです。
どろっとした蕎麦湯もさっぱりしていいですね。

Omiya05

 夜は蕎麦懐石の店になるそうです。
江戸の道案内人 杉浦日向子さんが今も元気でいたら、「もっとソバ屋で憩う」に追加する店になると思います。

Saitama_bre01

 そして、さいたま市西区指扇赤羽根の近くにあるパン工房クロワッサンでパンを買いました。

Omiya06

 クロワッサンに食パン、ブドウパン、甘いパンが多くなりました。

 全国の赤羽・赤羽根を探して訪れてご紹介しています。赤羽紀行をご覧ください。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

無料ブログはココログ