2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 埼玉県戸田市の彩湖に | トップページ | 平成21年 赤羽宝幢院 大般若会 »

親子で楽しむ 桂米福 落語会のお知らせ

 平成12年の初夏の頃、まちづくりNPO「花*くらぶ」が主催して北区岩淵町、荒川そばの江戸時代に建てられた古い民家、いっぷく亭 川金で「夕涼み落語会」が行われました。
桂米福さんは、当時二ツ目桂米二郎さんでした。

 浴衣を着て、桂米二郎さんの熱演と二席の落語の間に配られた「思月園」のお茶、「喜久屋」の和菓子。
 落語のあとの交流会で「川口屋」のところてん、「丸健水産」のおでん、川栄の焼鳥、花火等。
 
 企画担当をした「花*くらぶ」のメンバーの一人藤田さんはその後にイギリスに旅立ち、最近イギリス人ガーデナーのご主人と共に赤羽に戻ってきました。

その藤田さんからの伝言です。
 平成16年に真打昇進した桂米福さんにもう一度落語を聞きたい。
当時を懐かしく思われている方々、もう一度集まってください。
 「花*くらぶ」主催だった水津さん、赤羽絵地図・北区街ナビの管理をしている滝澤さんも来られるといいですね。

 親子で楽しむ 桂米福 落語会
 日時 平成21年4月16日木曜日
 時間 午後2時から3時半
 場所 赤羽エコー広場
 木戸銭 1,500円
 問い合わせ ほっと村事務局
 電話 050-5204-3475

« 埼玉県戸田市の彩湖に | トップページ | 平成21年 赤羽宝幢院 大般若会 »

01.赤羽の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/44648132

この記事へのトラックバック一覧です: 親子で楽しむ 桂米福 落語会のお知らせ:

« 埼玉県戸田市の彩湖に | トップページ | 平成21年 赤羽宝幢院 大般若会 »

無料ブログはココログ