2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 雨が続いて駐車場には水溜りが出来て | トップページ | 映画撮影 ( 空港シーン ) のエキストラを募集しています »

いつか整理をしようと考えていたフイルムをデジタル化に

Scan01

 溜まったままになっていたフイルムの整理を始めることにしました。
 フイルムは赤羽紀行で各地の赤羽・赤羽根を写し撮っていた2003年頃まで使っていました。キャノンEOS KISS が活躍してくれました。

 価格コムでフイルムスキャナー専用機を探すと製造メーカーはニコンだけ、それに価格もいい値段です。
時代が変わってしまったのですね。

 もっと汎用的に安く使える方法はないのかと調べてみると、スキャナーが利用出来ることが分かりました。
そこで機種をエプソンとキャノンに絞り、少し前の製品ですが評判のいいCanoScan 8800Fに決めました。
35mmフイルムとブローニー版にも対応しています。

 電器量販店でも今は在庫を置いていないので注文をして今日入荷の連絡がありました。
早速持ち帰り取説を読んでみると、書類や資料をPDFに出来るようです。メールで送ることも出来るので、これは便利です。

 デジタル化の準備をしながら思えることは、今後も見ることが無くてそのまま仕舞ったままにしてしまいそうなフイルムは、この際処分をしてしまおうと思い切ることでした。

« 雨が続いて駐車場には水溜りが出来て | トップページ | 映画撮影 ( 空港シーン ) のエキストラを募集しています »

05.日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/44303169

この記事へのトラックバック一覧です: いつか整理をしようと考えていたフイルムをデジタル化に:

« 雨が続いて駐車場には水溜りが出来て | トップページ | 映画撮影 ( 空港シーン ) のエキストラを募集しています »

無料ブログはココログ