2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 東急ハンズ池袋店でバインデックスの2009年 週間ダイアリーを買いました | トップページ | データのバックアップをCD・DVDから外付ハードディスクに »

武蔵野台地の崖地を利用した清水坂公園と稲付遊歩道と

Simizu05

 午前中、稲付遊歩道を通り、清水坂公園を歩いてきました。
一昨日池袋に向かう埼京線の窓から見えた清水坂公園が朝日を浴びて輝いています。

 稲付遊歩道を歩いていて、メジロを見つけました。2羽で忙しそうに飛び回っています。

Simizu06

 武蔵野台地の崖地を利用した東傾斜の立体的で変化に富んだ公園を一周してから、「自然ふれあい情報館」に寄りました。
 園内で取れたどんぐりが展示されていました。
遊び道具のなかった子供の頃はどんぐりは宝物でした。大きく細長い形、丸っこいもの、色々な形のどんぐりを紙の箱に入れて机の引き出しの中に大切にしまっていました。
赤羽八幡神社の長い階段の周りには大きく細長いどんぐりが沢山落ちています。
枯れ草の中にカマキリの卵を見つけたり、自然が遊び相手でした。
花が少なくなった冬の原っぱでも楽しみ方は沢山ありました。

飛び回る子供達の姿が見えないのが寂しく感じました。

 「自然ふれあい情報館」の係りの方から自然観察園を案内していただきました。
そこは何も手を加えない自然のままの状態でした。人間以外の生き物にとってはそれが良いと思います。
  Let it be です。

Simizu03

Simizu04

« 東急ハンズ池袋店でバインデックスの2009年 週間ダイアリーを買いました | トップページ | データのバックアップをCD・DVDから外付ハードディスクに »

03.ぶらり散歩道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/43394330

この記事へのトラックバック一覧です: 武蔵野台地の崖地を利用した清水坂公園と稲付遊歩道と:

« 東急ハンズ池袋店でバインデックスの2009年 週間ダイアリーを買いました | トップページ | データのバックアップをCD・DVDから外付ハードディスクに »

無料ブログはココログ