2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽の地名の散策。古い電気製品 (特に真空管ラジオ) の収集 、海で貝殻を拾っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 北区立赤羽自然観察公園で | トップページ | 東京商工会議所 建設・不動産部会で »

日経ベンチャー主催の I T フォーラムにて、ソフトブレーン・マネージメント・アドバイザー宋文洲氏の講演に

 港区白金台八芳園で行われた、日経ベンチャー主催の「中堅・中小企業のための 日経ベンチャー・ I T フォーラム」に参加してきました。
 午後1時から5時35分までの6部構成でした。
 私が聞きたかったのは基調講演ソフトブレーン マネージメント・アドバイザー宋文洲氏の「もう一つの現場、情報技術が使われる現場」です。
 以前から一度お会いして生の声を聞きたかった方でした。
 開講一番に「一昨年は講演が120回以上で、一年前に引退してもう講演はしたくなかったのだけど」と始まりました。
率直な話が良かったです。エネルギーが溢れていました。
 宋文洲氏は工学博士で、地下800mで鉱山の仕事をされていたようです。
  I T とは無縁であったのに、経営が情報の通信・技術で変わっていくことを自身で考え成功たことで、説得力がありました。
 「経営者・シナリオ・ストリー」の重要性が理解できました。
 「分からないから引き受けないのは、チャンスを逃す。」良い言葉でした。
お話をお聞き出来たことも私にとって良いチャンスでした。
 この機会を得られた日経ベンチャーと宋文洲氏に深く感謝致します。

 この後は池袋の献血ルームぶらっと で、趣味の成分献血でした。

« 北区立赤羽自然観察公園で | トップページ | 東京商工会議所 建設・不動産部会で »

05.日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北区立赤羽自然観察公園で | トップページ | 東京商工会議所 建設・不動産部会で »

無料ブログはココログ