2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽の地名の散策。古い電気製品 (特に真空管ラジオ) の収集 、海で貝殻を拾っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 借地権の処分の仕方について | トップページ | 小唄と献血 »

管理日記 防火扉が閉まっている

 階段を下りながら窓を開けて外の空気を取り入れていると、聞きなれないブーンという音が警備の配電盤から聞こえてきます。
 1階エレベータ横の防火扉が作動して閉まっていました。何かに反応しているので、磁石で張り付く扉が収まりません。

 警備会社に連絡するとすぐに駆けつけてくれましたが、原因は分かりませんでした。
防火扉のメーカーに連絡するとすでにその製品は製造中止になっていて、メンテナンスも出来そうにありません。

 そこで管理会社の日立ビルシステムに連絡をとって見てもらうと、1階エレベータ前の煙感知器の誤作動と判明しました。
・・・古くなってゴミかホコリで作動してしまったようです。

 建物も20年を超えてくると色々と不具合が起きてきます。
 また出費かなと考えましたが、一安心でした。

  JR赤羽駅の不動産会社沼野商事です。

« 借地権の処分の仕方について | トップページ | 小唄と献血 »

10.私の仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 管理日記 防火扉が閉まっている:

« 借地権の処分の仕方について | トップページ | 小唄と献血 »

無料ブログはココログ