2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 浮間舟渡、マンションの建設計画説明会に | トップページ | 管理日記 防火扉が閉まっている »

借地権の処分の仕方について

 品川区内の借地権の土地の今後について地主様とお会いして来ました。

 東急線の駅から徒歩10分。土地面積は約80坪あり、平屋の住宅とアパートが建っています。
諸事情で借地の土地をどうしょうかと、借地権者の方より相談を受けていました。

 処分には、地主様に借地権を買い取って頂く ( あるいは、第三者に売却する ) 。
借地権と底地権の交換をする ( お互いが所有権となる ) 。
地主様と同時に売却する。などの方法があります。

 方向性は見えてきましたので、後は地主様のお返事をお待ちすることとなりました。

  JR赤羽駅の不動産会社沼野商事です。

« 浮間舟渡、マンションの建設計画説明会に | トップページ | 管理日記 防火扉が閉まっている »

11.私の仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/41694613

この記事へのトラックバック一覧です: 借地権の処分の仕方について:

« 浮間舟渡、マンションの建設計画説明会に | トップページ | 管理日記 防火扉が閉まっている »

無料ブログはココログ