2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 赤羽代参講 古峯神社参拝 | トップページ | 献血記録を更新中 »

「早実野球部史」

 「これ見てごらん」と父から渡されたのが、平成2年に出版された「早実野球部史」でした。
父が若い頃野球に熱中していた話は何度か聞いたことはありましが、早実の野球部に在籍していたとは思ってもいませんでした。

Wase01

 読み進んでいくと、父が出筆した頁を見つけました。父は野球部員でしたが補欠3人の内の一人で、この本に出稿していなければ名前の記載も無かったかもしれません。

 父と私は親子二代、早稲田実業学校で学びました。
 私が在学中に2度遊びに来られた王貞治・現ソフトバンク監督、荒木大輔投手のことなどが思い出されてきました。

 父は戦争で大事な仲間達を失ってしまったことを書いていました。

Wase02

 2006年、春夏と甲子園に進み、夏の第88回全国高等学校野球選手権大会では早稲田実業学校が優勝して、斉藤祐樹投手が一躍時の人となりました。
早稲田大学に進んでも話題は続いています。

« 赤羽代参講 古峯神社参拝 | トップページ | 献血記録を更新中 »

05.日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/41694584

この記事へのトラックバック一覧です: 「早実野球部史」:

« 赤羽代参講 古峯神社参拝 | トップページ | 献血記録を更新中 »

無料ブログはココログ