2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 北区立赤羽小学校の卒業式 | トップページ | 保険の研修と書店時代の思い出に »

赤羽・お袋の味の定食屋「じんじん」は、惜しまれながら閉店しました。

 赤羽・お袋の味の定食屋「じんじん」は、ご主人の体調を考えて、平成25年1月18日に惜しまれながらも閉店しました。

Jin01

 赤羽駅東口・赤羽一番街に入ってファミリーマートを右折して、少し先に和食の定食屋さんがあります。

 店名は「じんじん」、ご主人と父親が30年程前から洋食の店として初めました。現在はご主人・奥さん・息子さんの3人で経営しています。
 席は、4人掛けのテーブル席が3席とカウンターに6席あります。
 とんかつ・チキンかつ・チキンの唐揚げなど肉系の食事が評判です。

Jin02

 お昼のランチは日替わりで500円です。私は焼き魚定食を食べました。
 チキンの唐揚げが付くセット定食、カレーライスにコロッケが付いた「とくとくセット」は500円でお勧めです。定食は魚系もあります。

 アルコール系の飲み物では、ビール・ウーロン杯・日本酒にホッピーも置いてありました。
ホッピーは飲んだことが無いので、仕事が終わった後で行ってみようかな。

 「じんじん」の名称は明星食品のフランチャイズだったそうですが、現在はチェーン店はなくなったそうです。

 素朴で温かみのある家族経営のお店でした。お疲れ様でした。

 和食の定食屋 じんじん 東京都北区赤羽 1-12-6 森岡ビル1階

« 北区立赤羽小学校の卒業式 | トップページ | 保険の研修と書店時代の思い出に »

02.赤羽 素敵な人と店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/41695004

この記事へのトラックバック一覧です: 赤羽・お袋の味の定食屋「じんじん」は、惜しまれながら閉店しました。:

« 北区立赤羽小学校の卒業式 | トップページ | 保険の研修と書店時代の思い出に »

無料ブログはココログ