2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 木県那須塩原市、別荘地の境界石の立会いに | トップページ | 「漢字とつきあう」朝日新聞の記事より »

栃木県那須町に赤羽を探して

Nasu01

 栃木県那須塩原市に行く仕事に兼ねて那須町の赤羽を探しに行きました。

 Nasu02

 調査で、那須町役場・図書館に向かいました。

 図書館で調べたら、栃木県内では縄文時代の遺跡が71ヶ所あり、その中に赤羽遺跡がありました。

 宇都宮大学歴史研究会が昭和31年に調査した報告書によると、赤羽遺跡は縄文時代後・晩期の集落跡で、那珂川左岸にあり、竪穴式住居跡を2軒発見しました。土器・石器も見つかりました。

 図書館の職員の方々には親切に資料を探して頂きました。有り難うございました。

Nyuyoku01

 その後で那須湯元温泉「鹿の湯」に寄りました。湯川のほとりにある硫黄分を含んだ強い酸性の温泉で、湯治場として人気だそうです。
明治時代に作られた木造の建物は、はるか懐かしい昔の風景を思い出させてくれました。
41度・42度~46度・48度まで温度別に浴槽があって好きな温度で入浴できますが、私は41度でゆっくり短く浸かりました。
 
 最近旅行に行くと温泉に入ることが多くなりました。これは歳のせいなのでしょうか。
 
 全国の赤羽・赤羽根を探し歩いています。赤羽紀行と、栃木県那須郡那須町の赤羽 をご覧ください。

« 木県那須塩原市、別荘地の境界石の立会いに | トップページ | 「漢字とつきあう」朝日新聞の記事より »

04.全国の赤羽を探して」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/41696724

この記事へのトラックバック一覧です: 栃木県那須町に赤羽を探して:

« 木県那須塩原市、別荘地の境界石の立会いに | トップページ | 「漢字とつきあう」朝日新聞の記事より »

無料ブログはココログ