2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 2006年、賃貸市場の今後を考えて | トップページ | 埼玉県北足立郡伊奈町の赤羽に »

桜を見ながら池袋から赤羽まで歩いて タカセ洋菓子店とパンのマルジュー

 季節感が良かったので、池袋から赤羽まで桜を探しながら歩いてみました。
 池袋駅西口から平和通りを北に進み、川越街道を横切って、東武東上線・下板橋駅に向かって北上します。この辺りまでは桜は見られません。下板橋駅を過ぎて下板橋通りのタカセ洋菓子店の前辺りで桜が咲いていました。さらに北に進み中山道を横切り、板橋不動通りに入ります。この通りは旧中山道で商店街が賑やかに連なっています。
Maru01
 美味しそうなパンの店を見つけました。マルジューです。桜蒸しパン・桜メロンパン・桃のパンを思わず買いました。季節を感じるパンでした。揚げたてのカレーパンは表面がカリッとしていて中はしっとりでこれは美味しいのでした。

Sakura01_1
 板橋の掛かる石神井川の両岸には桜が見事に咲き誇っていました。ここでほっと一息桜を眺めながら休息です。
 
Sakura02
 さらに北上して環七通りを横切り清水町を抜けて、西が丘に向かいます。国立科学センターと旧国語研究所の間の通りには、桜が満開です。ここは、いつもの散歩コースです。昨日の強風で桜の花はかなり飛び散っていました。赤羽駅まではもうすぐです。

 池袋赤羽間は大体1時間30分で歩くのですが、今日はのんびりと歩きましたので2時間近く掛かりました。薄っすらと汗をかき爽快な気分です。

« 2006年、賃貸市場の今後を考えて | トップページ | 埼玉県北足立郡伊奈町の赤羽に »

03.ぶらり散歩道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/41698763

この記事へのトラックバック一覧です: 桜を見ながら池袋から赤羽まで歩いて タカセ洋菓子店とパンのマルジュー:

« 2006年、賃貸市場の今後を考えて | トップページ | 埼玉県北足立郡伊奈町の赤羽に »

無料ブログはココログ