2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 横須賀ネットショップセミナーは勢いがいい | トップページ | 車に付けたナビが役に立ちました »

群馬県館林市の赤羽を歩いて

tate04

 ふと思い立つと、館林市に来てしまいます。私が赤羽探しの旅を始めるきっかけになった所です。

 手打うどんの「めん小町」では、新製品の関東麺を発売していました。うどんともラーメンとも違う食感だそうで、生うどんと生そばを買ったら試食用に1人前が入っていました。


 お土産に龍神酒造で、無ろ過ビール「オゼノユキドケ」と焼酎「花山」を買いました。最近は健康志向の高まりで日本酒よりも歓迎されています。

 そしてグルメショップ松原店(館林市農業共同組合)では、地元産の野菜といちご(やよいひめ)を買い、満足気に後にしたのでした。

 全国の赤羽・赤羽根を訪ね歩いています。赤羽紀行と、群馬県館林市の赤羽 をご覧下さい。

« 横須賀ネットショップセミナーは勢いがいい | トップページ | 車に付けたナビが役に立ちました »

04.全国の赤羽を探して」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/8881046

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬県館林市の赤羽を歩いて:

« 横須賀ネットショップセミナーは勢いがいい | トップページ | 車に付けたナビが役に立ちました »

無料ブログはココログ