2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 赤羽八幡神社 生命の言葉 十二月 | トップページ | 忘年会 »

群馬県館林市の館林赤羽郵便局に

tate


 うどんの里・群馬県館林市は、東北自動車道で利根川を過ぎた館林インターチェンジを左折すると直ぐです。
 この辺りは旧赤羽という地名で、館林赤羽郵便局・JA館林市赤羽支所・赤羽公民館などが今も残っています。赤羽と名の付く地名には何故か愛着を感じてしまいます。 「赤羽頑張れ!! 」と叫んでしまいそうです。

 館林市はうどんの里と言われるぐらいなので、うどんを食べられるお店がたくさんあります。

 夕方、時間が取れたので麺類を食べようと寄ってみましたが、午後4時を過ぎるとあたりはもう薄暗くなってきて、食べるより買って帰ろうと捜してみました。
 館林赤羽郵便局の向かいに手打うどん・そば めん小町がありました。

値段も手頃なので手打うどん・そばを5人前ずつ買いました。うどんはコシが強く、しこしこして美味しいし。
そばも香りがあっていい味でした。 

 全国の赤羽・赤羽根を探しています。赤羽紀行と、群馬県館林市の赤羽をご覧下さい。

« 赤羽八幡神社 生命の言葉 十二月 | トップページ | 忘年会 »

04.全国の赤羽を探して」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/7552398

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬県館林市の館林赤羽郵便局に:

« 赤羽八幡神社 生命の言葉 十二月 | トップページ | 忘年会 »

無料ブログはココログ