2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« ホームページコンテスト2005 続き | トップページ | 定例のIT勉強会 »

今 ampm が面白い

 赤羽一丁目赤羽一番街の中程、パチンコ店跡に ampm のプロデュースするコンビニ「フードスタイル」がオープンしました。24時間営業の食生活提案型の生鮮コンビニです。

 生鮮食品(国産品が充実)からお菓子・生活雑貨まで、また下調理済みレシピ付きの献立パックが100円均一で販売されています(一部の商品は100円以上します)。

 新しいタイプのコンビニです。まだ実験店のように感じられますが、首都圏ですでに20店舗を超えているそうです。
 と思っていたら、ampmに は他にも新しいタイプが出現していました。

 DVDのレンタルや書籍の販売を売りにしている、「エーピー・エンタ」は既存店舗の倍の広さを持っています。業態をエンターテイメントコンビニと言うそうです。一瞬TUTAYAに居るような気分になります。ターゲットは20~30代の独身のようで、DVDのレンタルで商圏も広がりそうです。

 そして東京都港区虎ノ門の誕生した「ハピリイ」はサプリメント・健康食品・小分けされた惣菜などの品揃えで、20~30代の女性がターゲットです。

 コンビニの変化に対する柔軟性が素晴らしいと思いました。
 今ampmから目が離せません。

« ホームページコンテスト2005 続き | トップページ | 定例のIT勉強会 »

05.日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/7810500

この記事へのトラックバック一覧です: 今 ampm が面白い:

« ホームページコンテスト2005 続き | トップページ | 定例のIT勉強会 »

無料ブログはココログ