2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

研修で池袋の豊島公会堂へ

 四支部合同の研修会でした。テーマは1.不動産業界をめぐる人権の諸問題、2.判例から学ぶ宅建業者の調査・説明義務でした。

 それに先立ち話をされた藤田会長の方が有意義だったと感じたのは、私だけだったのでしょうか。
 不動産組合が、家財保険を扱う事、また最近では公庫と提携して、住宅ローン「フラット35」を始めました。
才能溢れる指導者の話が聞けたのは、台風の雨の中を参加した甲斐がありました。

 デスクワークが長かったり、長時間運転をしたりと不規則でいると、どうしても首や肩が凝ってきます。
年齢のせいもあるのですが、定期的に指圧やマッサージを受けています。

 右肩の具合(五十肩?)が良くなくて色々診ていただいたら、一番効果のあったのが「こみにけーと」の第4日曜日にある会津温古堂の操体でした。
 施術は指圧のようにもむ事での痛みを伴いません。

 それでいて、いつの間にか体が楽になっています。一度お試しください。良い感じになります。

静岡県熱海市網代 阿治古神社例大祭 2005年7月

reitai

 御神燈の提燈がお祭りの雰囲気を盛り上げています。静岡県熱海市網代 阿治古神社例大祭が平成17年7月19日~21日に行われました。

 本祭りの7月20日は、御神船「両宮丸が豊漁と無病息災を願い町内を引き回されます。
住民の楽しみはそれから始まる山車です。
片町南町・旭町・宮町・町栄・宮崎の5台の屋台が町中を練り歩きます。若衆組の各屋台はそれぞれに曲が異なっています。
 私は笛の音が心地良い、町栄組がとても気に入っています。

 21日の夕方から始まる「網代ベイ・フェスタ」では、子供達による太鼓、各町の若衆組のパフォーマンスと続き、連合太鼓は見ごたえがありました。
 聞き惚れていました。打楽器の音が心に強く響きわたります。

 お土産に頂いたタヒチアンダンスのCDと同様にのりが良く、ふと思い出していました。
清々しいひと時でした。

 静岡県熱海市網代は、のんびりと時間が流れる温泉とお魚の町です。
 網代だよりをご覧ください。

赤羽 宝幢院の施餓鬼会

houdo05_3
 赤羽の宝幢院で施餓鬼会がありました。
 施餓鬼会とは、餓鬼道に落ちて飢えと渇きに苦しんでいる亡者に供養することと言われていますが、現在では先祖代々の霊を供養すると共に無縁仏や餓鬼に施しをする法要になっています。
お盆の行事として行われています。
houdou 当日は二百名近くのお申込があり、前日までは数倍以上のお申込を頂いていました。去年と比べて涼しくて、行程は順調に進みました。

東京商工会議所講演会 二講座

 午前中は、千代田区丸の内の東京商工会議所・国際会議所で、「関東交通プラン2005-2015]を、これは今後10年間の関東地方の公共交通・交通環境政策の具体的あり方についてとりまとめたものです。

 関東地方の一都六県(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、) に山梨県を加えた地域は、国内の全人口の約3割に値する4,000万人が生活し、我が国のGDPの4割のシェアを占めています。
また、航空における外国貿易貨物は、全国の約7割、港湾においても約3割の取扱量を閉めています。

 そして関東を発着する国際旅客数も全国の約6割を占めています。
しかし65歳以上の人口の増加、中心市街地の活力低下などもありその対策や、将来にわたっての有力な産業として市民参画の観光資源の活用が再認識されています。

 午後は足立区綾瀬の東京マリアージュで、東京商工会議所足立支部主催の「いつか来る その日に備えて 企業・家庭の地震対策」でした。

 阪神大震災の教訓を基に、東京に直下型の地震が起きた時の対応。
そして災害後インフラの復旧に電気は6日、水は30日、ガスは55日、電話は14日掛かることが「首都直下地震対策専門調査会」から公表されています。

 それに対する備蓄などの予防対策と、企業の場合は復旧対応要員や物資の確保などがあります。
いつ来るか分かりませんが、地震は起きると被害が壮大です。油断は大敵といえます。

赤羽の美味しい蕎麦の店 清水庵 惜しまれながら 閉店しました

simizu 


 赤羽駅東口赤羽一番街の横の通り、OK横丁に清水庵があります。店主は神輿がとても好きで、八幡神社の本祭りには神輿を担ぐ威勢の良い姿が見られます。 
 店に入ると天井に神輿が張り付いていますし、壁には半纏も飾られています。「おおやっているな!」何か江戸の雰囲気があります。江戸っ子になった気分です。ガラス越しには蕎麦打が見えます。


simizu02 


 やっぱり蕎麦はもり一枚では物足りなくて、もり二枚では多過ぎて、大もりが丁度良い。いなせな店主が打つ蕎麦は、腰があり辛めの汁に合ってつるつると喉を通りすぎていきます。「蕎麦はこうでなくちゃー」

 蕎麦湯も「これが本当の蕎麦湯だ」と言わんばかりにどろどろしていて茹でたのが分かります。

 納豆そば、冷したぬき、冷しきつね、きのこおろしそばもあって、これからの季節は蕎麦が良い様で。
 
 手打蕎麦 ひびき清水庵   北区赤羽 1-17-3  電話 03-3902-0446

 2013年 夏 店主が亡くなられて、惜しまれながら 閉店しました。

科学教材社に行って来ました

kagaku


 Yahooのトップページの広告を見てライティングが気になっていた時、ふと模型の科学教材社のことを思い浮かべました。
 小・中学生の頃夢中で読んでいた「子供の科学」や「模型と工作」の、巻末に広告掲載していた模型販売の会社でした。
 大きなビルの間にひっそりと科学教材社はありました。

 トランジスタを使ったラジオ、エナメル線をアンテナとしてグルグル巻いて、イヤホーンで聞くラジオを思わず買ってしまいました。
その当時の雑誌も置いてありました。昭和四十年台にタイムスリップした感じです。
 団塊の世代には、きっとこたえられない思いがするでしょう。

 材料は揃ったので次は何をベースにどう作ろうか、「ああしよう、こうしよう」思案するのが楽しいひと時なのです。

FP継続教育研修に

 ファイナンシャルプランナーの継続教育研修で株の基礎知識の講座を受けました。
株の知識を得る事は会社の経営状況を判断することですから、自社の経営にも役に立つはずです。

 講習の主催は市ヶ谷駅近くの千代田区五番町で、ビジネス系の出版社です。
このビルのトイレはとてもセンスが良くて、リフォームの時には参考にしたいと思っています。

 講師は、All Aboutの「よくわかる経済」ガイドを担当しているCFPの横田敬子さんでした。hanakoの最新号で債権についての記事を書いているそうです。

 講義の中で、同業種での売上が好調な会社の比較は大変参考になりました。
また、ライブドアが、配当が無いことにも改めて注目しました。

 日経平均株価とTOPIXが身近になり、いつも見比べる習慣を付けるように心がけようと思いました。
 横田敬子さんの分かりやすい説明で、講義時間の6時間もあっという間でした。

 投資に詳しいSさんと赤羽の日本橋亭で、ビールを飲みながらしばし教えを請いました。
 Sさんの考察では、「投資家はシンプル」だそうです。

山梨県北杜市の赤羽根を探して

hima

 映画「いま、会いにゆきます」の中で、巧(中村獅童)と澪(竹内結子)が再会したロケ地、山梨県北杜市のひまわり畑を見を来ました。まだ三部咲き程度で、見頃は今月末から八月始め頃になりそうです。

 あの森の中のトンネルと白州・尾白の森名水公園(ベルガ)も見て回りました。
 北杜市は昨年の11月に、北巨摩郡の明野村・須玉町・高根町・長坂町・大泉村・白州町・武川村が合併してできました。

八ヶ岳連峰、南アルプス、茅岳などに囲まれ、八ヶ岳高原には別荘地、牧場、清里高原は涼しくて素敵なレストランもあります。湧水が多く点在していて、旨い蕎麦の店もありました。

 目的地は北杜市の中の高根町で、ここに赤羽根があります。

 空が青く澄み切っていて、町は少しも変わっていませんでした。 「山のある風景」は、水も空気も美味しい自然を表す"シンボルマーク"でした。

 山梨県北杜市高根町には赤羽根という地名があります。

 全国の赤羽・赤羽根を探しています。赤羽紀行をご覧ください。

Netscapeを使ってみませんか

 カカクコムがまた見られるようになりました。製品の良し悪しの情報をここで見聞きしていましたので、ほっとしました。
 5月にサイト攻撃を受けていた頃も、何か表示が変だなと思いながら各メーカーのDVDレコーダーやデジカメの掲示板を見ていました。
 ウイルスバスターさえも通り抜けたのに、それでも、ウイルスに感染しなかったのは幸運でした。
 それはきっとNetscapeで見ていた事と、Javaを無効にしていた事が良かったのではないかと考えています。それに定期的にスパイウエアーのチェックもしています。
 NetscapeはInternet Explorerに比べても遜色はありませんし、ウイルスも攻撃の対象にしていません。
 しかしインターネットって、以前はこんなじゃ無かったのに。

映画「タナカヒロシのすべて」を見て

hirosi2


 渋谷シネ・ラ・セットで「タナカヒロシのすべて」を見てきました。渋谷東急本店の近くで、前の席は丸テーブルにソファーになっていて小劇場という雰囲気でした。
 不器用な独身男性が、一生懸命に生きているのに、現実は厳しくて寂しい。その様子が「コーヒールンバ」などのアップテンポな曲の選曲で少しも辛さを感じさせません。
一瞬ドキットとする場面もあって小気味良く物語の展開に引き込まれていきます。
主人公は自分にも運があることに気が付き、最後は生きていく事の素晴らしさを見つけていきます。
「映画って素晴らしい。」監督の田中誠さんの意気込みを強く感じました。
 この映画を見たのは、制作会社・株式会社小椋事務所の安斎みき子さんから頼まれて、撮影に使う部屋を探す手伝いをしたからでした。
 予告編で見た、「駄目ナリ!」も面白そうで、下北沢の映画館に行きたくなりました。映画に、はまりそうです。
 新宿駅で、グレートブリテンの徳永社長さんにバッタリ会いました。赤羽の尊敬している先輩で、アイデアの豊富な方です。いつも笑顔を絶やしません。
雨関連商品を扱ってて、憂鬱な雨の日を楽しむコンセプトです。
お店はユニークで普通の店舗では使えきれない細長かったり小さかったりした場所をうまく使っていて、全国にも展開しています。
 今日は「タナカヒロシのすべて」を見られた事と、徳永社長さんに会えた事でとても良い一日でした。
 二つの共通点は創造だと思います。

成田空港で出会った、ジョニー・アリディとシルビー・バルタン夫妻

 GEKOさんが友人数人と韓国に行きました。ハングルを勉強していましたから成果はあったと思います。
土砂降りの中、船上からの韓国の夜景は素晴らしかったそうです。
 飛行機は成田か羽田からでしょうか。成田空港には思い出がありました。

 ハイヤー会社の新橋営業所に勤めていた頃、多少英語が話せるという理由で北欧のフィンランド航空・スカンジナビア航空の営業担当をしていました。
 成田空港での出発便・到着便の送迎もしていました。
 お客様は、ファーストクラスかビジネスクラスで、外国のお客様のお迎えには、随分と気を使いました。
 テレビなどで空港内を写している時に名前を書いたプラカードを持った人を見かけますが、それと同じことをしていました。
うまくドッキング出来ないと仕事になりません。
ほとんどの場合は車の乗務員がお迎えしますが、重要と思える時には成田空港まで、お迎えに行きました。

 思いがけない嬉しいこともありました。
担当の配車を終えてアークヒルズ営業所の手伝いをしていた時、フランスの歌手ジョニー・アリディとシルビー・バルタン夫妻のお車に当たったことです。
 ルイ・ヴィトンのカバンを車のトランクに積み込み、間近かに見たシルビー・バルタンは当時からあこがれの人でしたから、胸がドキドキして車が出発した後もしばらく呆然としていました。

 前から分かっていたらサインをお願いしたのにとか、後で色々と考えたりしていました。

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

無料ブログはココログ