2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽の地名の散策。古い電気製品 (特に真空管ラジオ) の収集 、海で貝殻を拾っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 2005年 赤羽八幡神社・赤羽代参講、古峯神社に参拝、百周年に | トップページ | 湘南国際村センター・合宿研修 »

東京ディズニーシーに「人生は 素晴らしき 冒険旅行」の言葉を見に

sea
 

 東京ディズニーシーに初めて行きました。
 環七通りは混みそうなので、赤羽から明治通りを行きました。1時間30分位で着くと、東京ディズニーシーは平日にしては空いていました。

 午前中だからなのか、5月の連休疲れなのでしょうか、それとももう一つの理由なのでしょうか。予定していたアトラクションの殆んどを乗ることが出来ました。

 一番気に入ったのは、ロストリバーデルタの「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」です。主人公になった気分で、はらはらドキドキしていました。

 次は、ミステリアスアイランドの「センター・オブ・ジ・アース」です。地底から突然山の峰を突き破るように飛び出していくシュチィエーションには興奮しました。

 そしてアラビアンコーストの「マジック ランプ シアター」、ポートデスカバリーの「アクアトピア」などです。
アラビアンコーストの「マジック ランプ シアター」以外は二回も乗ってしまいました。しばらく来られなくても思い残すことは無いでしょう。
 午後2時過ぎにユカタン・ベースキャンプ・グリルで昼食を食べました。

 東京ディズニーシーでの一番の収穫は、アトラクションに乗ったことではなくて、ミステリアスアイランドの「センター・オブ・ジ・アース」の出口に書かれていた「人生は 素晴らしき 冒険旅行」という言葉でした。

 今日はこの言葉だけを見られただけで、充分に満足しました。感激してしまいました。
それは、東京ディズニーシーに居るからかもしれません。ここの雰囲気がとても良かったからでしょう。

 ウオルト・ディズニーの人生観を教えていただきました。

 


 

« 2005年 赤羽八幡神社・赤羽代参講、古峯神社に参拝、百周年に | トップページ | 湘南国際村センター・合宿研修 »

05.日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 2005年 赤羽八幡神社・赤羽代参講、古峯神社に参拝、百周年に | トップページ | 湘南国際村センター・合宿研修 »

無料ブログはココログ