2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« クリスマス会 | トップページ | 創業支援施設 ネスト赤羽 »

焼酎が好きになりました

siro

 と言ってもお酒はそれほど飲めません。

 熊本出身のGEKOさんから熊本県人吉市の焼酎、「白岳 しろ」を頂きました。
GEKOさんは古くからの友人で、熊本弁の味わいがあって話をしていると、とても気持ちが良いのです。
言葉に温かさを感じます。

 「白岳 しろ」はおいしいお米と球磨川の清らかな水だけで造られた純米焼酎で、熊本県の高橋酒造で造られています。
ソフトでまろやかな味わい、さわやかな酔い心地で、ロックがおすすめです。
大自然そのものの感じがします。
 
 今までに頂いた焼酎を探してみたら「赤」と「黒」も見つかりました。

 赤は鹿児島県濱田酒造の「海童 祝の赤」です。黄金千貫芋と黒麹を使い、ミネラル分豊富なこしき海洋深層水を割り水に使用しています。
コクがあり甘くまろやかな独特の味がします。
 黒は鹿児島県小鹿酒造の「小鹿 くろ」です。さつまいもは黄金千貫、黒麹の特徴をうまく引き出しています。
濃厚でコクがあり、やわらかい口当たりとキレが良いです。

 また東京都の島の焼酎もありました。八丈島の八丈島酒造の芋焼酎は、麦と芋と麦麹を使った「島流し」。
 神津島では神津島酒造の「盛若」。麦と麦麹を使った麦焼酎です。

 東京都23区内唯一の酒蔵で、赤羽岩淵の日本酒「丸真正宗」の小山酒造も来年の秋には焼酎を出すそうです。
 楽しみです。

« クリスマス会 | トップページ | 創業支援施設 ネスト赤羽 »

05.日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/2294081

この記事へのトラックバック一覧です: 焼酎が好きになりました:

« クリスマス会 | トップページ | 創業支援施設 ネスト赤羽 »

無料ブログはココログ