2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« SF禁断の惑星を見て | トップページ | 赤羽八幡神社例大祭 本祭り »

赤羽八幡神社例大祭 祭りの準備

hatiman04_3 9月8日・9日と午前9時に集合して、御酒所開設の準備です。私は二区に所属するので御酒所は、宝幢院の近くの旧材木屋さんの所です。凛々しい大人の神社神輿は青年総代が担して、私達は子供神輿と山車を受け持っています。
 八幡神社の境内奥にある神輿蔵から御酒所設営の道具を運び出します。屏風、赤白の幕、提灯、祭壇の器、電球、テーブルなど、かさ張りますが距離はすぐ近くです。二日間で御酒所と接待所が出来上がりました。
 祭りにはお酒が付き物で、昼間からかなりのアルコールが入っています。
hatiman01_2 9月10日今日は、子供神輿と山車を御酒所まで下ろす日です。八幡神社に午前8時に集合して、まず子供神輿の飾り付けをします。しめ縄は独特の縛り方をします。この縛り方一つで神輿は立派に栄えます。二区にはこのしめ縄の達人「川栄の章ちゃん」がいます。ご存知の方もいると思います。うなぎと焼き鳥のおいしい店です。章ちゃんのお蔭で立派な子供神輿と山車が出来上がりました。
 飾りつけが済むと子供神輿は八幡神社神主様より御祓いを受けます。そして午後に御酒所が八幡神社神主様より御祓いを受け準備は終わりました。
 例年赤羽八幡神社例大祭は雨に振られることが多いのですが。明日、明後日はきっと良い日になると思います。皆さん楽しみにしていてください。そして是非ご参加してください。

« SF禁断の惑星を見て | トップページ | 赤羽八幡神社例大祭 本祭り »

01.赤羽の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/1405430

この記事へのトラックバック一覧です: 赤羽八幡神社例大祭 祭りの準備:

« SF禁断の惑星を見て | トップページ | 赤羽八幡神社例大祭 本祭り »

無料ブログはココログ