2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽の地名の散策。古い電気製品 (特に真空管ラジオ) の収集 、海で貝殻を拾っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

つるバラを買いました

Hanazono_01
関越自動車道、花園インターで降りて、道の駅花園・JA花園 農産物直売所に、新鮮な野菜を時々買いに出かけます。


ここには、隣接した温室できれいな花を探したり、


Hanazono_02
木々の苗などを展示販売するところがあります。

先日そこで、つるバラの黄色と赤色の二種の苗を選んできました。


 


Gaeden-01
左はゴールド バニー。黄色の大輪花です。右はアンクル ウォルター。四季咲きの赤色です。
上に伸ばして二階のベランダまで持っていきます。


ブロックの塗装、木々の移設など、やりかけのことが多くありますが、
気の向くまま、思いのままに、やっています。


 

庭づくりを考えながら

Ajisai-01
曇り空です。陽がさえぎられるだけ、暑さをしのげます。


Ajisai-02
赤羽緑道公園に、紫陽花が咲いていました。


Ajisai-03


 


Ajisai-04
ガクアジサイ


Garden-cote-01_2
Dream Gardens を読んでいます。 庭造りの参考に、素敵な庭がたくさんありました。


Garden-cote-03_2
ブロック壁の塗装は、フランスのレンガ、イタリアのレンガと見比べながら、始めはクリーム、そしてハニークリーム、最後はアイボリーに落ち着きました。


Garden-cote-02_2
色むらがありますが、さらに重ね塗りをして、古さを出していきます。

ファミコンがデジタルテレビ対応になりました

Nintendo-01
やっぱり、インベーダーです。あの頃は、無我夢中で遊んでいました。のんびりとした時代のゲームです。


Nintendo-02
ファミコンの本体は、当時の仕様であるFR接続を改造して、出力するためにビデオアンプを追加しました。


Nintendo-03
子供と一緒に楽しんだ、スーパーマリオ。


Nintendo-04
そして、マリオブラザース。


Nintendo-07
一番楽しみにしていたFLAPPY(フラッピー)です。


Nintendo-05
音声回路も追加して、映像と音声のRCA端子設置口にしました。
オーディオマニアの方と秋葉原電気街の方との協力で完成しました。ありがとうございました。

赤羽緑道公園と庭のブロック塀の塗装

Ryokudo-park-001
曇り空に時々青空が見えます。赤羽緑道公園はツツジが終わり、そろそろアジサイが咲く季節になります。


Ryokudo-park-002
かわいい花が咲いていました。


Ryokudo-park-003
すずめの幼鳥が、花壇の柵にとまっていて、


Ryokudo-park-004
下塗りがだいぶ進みました。


Ryokudo-park-005
ブロック塀の塗装がしばらく続きます。ツバキやアジサイの移植は、まだ先になります。

休みの日は、庭に木々の移植を始めようと

Garden-cote-01_1
休日や祝日の赤羽緑道公園は、静かです。散歩をする人、ランニングをする人は、どこかに出かけているのでしょう。

休日・祝日に休めるのは年に数日で、もっぱら平日が休みです。 

Garden-cote-02_1
汽車の形の 風見鶏は、葉の茂る木々になじんでいました。

 

Garden-cote-03_1
ツツジが見頃です。

 

Garden-cote-04_1
本を眺めながら、ツバキ、カイドウ、アジサイの木々をどこに配置するかで悩み、楽しんでいました。

Garden-cote-05

 

Garden-cote-06
やっぱりアジサイは、建物の近くに植えてと、

 

Garden-cote-07
ツバキとカイドウは垣根として、隣家の境に並べてみようと思っています。

手助けをしていただける方々も、それぞれ予定があって、今日は私一人。室内の片付けをしていました。 

故宮日暦 (公暦2019年) をいただきました

Kokyuu-01_1
故宮日暦 (公暦2019年) です。

真空管ラジオの修理でお世話になっている方の娘さんが、中国に住んでいて、桜の咲く時期にお土産として持ってこられました。

今年の干支「亥」を、博物院の収蔵品の中から「福猪」など選りすぐりの宝物が見開きのカレンダーとして作られています。

 

Kokyuu-02_1
今日、4月22日のページです。

 

Kokyuu-03_1
故宮小地図もいただきました。

お気遣いいただきまして、ありがとうございました。

どうぞこれからも、赤羽緑道公園 ガーデンコートに遊びにお越しください。

 

チョウの標本、アオスジアゲハ、ミカドアゲハ、スカシアサギマダラ、オオムラサキ、オオゴマダラチョウ、ツマベニチョウ

中学の同級生からいただいたチョウの標本です。すべて標本に作成してから1年以上経過したもので、とても綺麗です。

 

01-aosujiageha
左上は、どこでも普通に見られるアゲハチョウの仲間で、ここで飼育する予定のアオスジアゲハ、右上がフォルモサ島のミカドアゲハ、下がフィリピン・ルソンのスカシアサギマダラです。

 

02-oomurasaki
国蝶のオオムラサキです。上が雄、下が雌で、地味な色合いですが、とても欲しかった蝶です。

 

03-oogomadaratyou
台湾で採集のオオゴマダラチョウ

 

04-mumabenityou
台湾で採集のツマベニチョウ

 

05-hagurotonbo
そして、ハグロトンボ。 

アオスジアゲハの飼育の環境に励みになります。ありがとうございました。

赤羽緑道公園の桜とハグロトンボの標本

Green-road-park-01
赤羽緑道公園の桜も見ごろをむかえていました。


 


Green-road-park-02


 


Green-road-park-03


 


Dragonfly-01
今もチョウの捕獲・標本作りをしている中学からの同級生から、茨城県友部で捕まえたハグロトンボの標本をいただきました。


黒く縁取りした標本箱も手作りです。ありがとう。感謝しています。


 


Dragonfly-02
ハグロトンボは、水辺で普通に見かけるトンボですが、胴がイトトンボのように輝いてきれいです。


サラサラと飛ぶ様子は優雅で。


自然の中で生き物に接し、興味を持ち続けている仲間がいることは、とても嬉しいことです。


買い求めた志賀昆虫普及協会の標本箱を、届けてきました。


その中にどんなチョウが納められてくるのか、彼次第ですが、楽しみです。


 

志賀昆虫普及社に標本箱を買いに

Shiga-01

相当久しぶりです。渋谷の宮坂を上がった辺りにあった所に伺って以来ですから、30年以上過ぎていました。

今は、東急池上線・戸越銀座駅から歩いて数分の品川区平塚2丁目にありました。

それは、友人から蝶とトンボの標本をいただけることになり、丁度いい大きさの標本箱を探すことになったからです。

それなら、昔お世話になった志賀昆虫普及社に決めて、探してみました。

 

Case-01

小型の桐製の標本箱 2ヶです。サイズは、215mmX155mmX60mm。ガラスのフタ式です。

来週には友人の所に持っていって、アオスジアゲハ、オオムラサキとトンボの標本をつくってもらいます。

蝶の標本を、中学の時の同級生に譲ってもらうなんて、とても幸運でした。

いつのまにか、雑草が茂って

Garden-cote-01


午後3時過ぎると、陽がさえぎられるようになります。


 


Garden-cote-02


居間の様子が少しづつ変わっています。


真空管ラジオの修理をしていただいている方がお出でになりましたので、「ナナオラ」をテーブルに置いていました。


 


Garden-cote-03


庭の奥です。雑草がまとまって増えていました。


 


Garden-cote-04


刈った後です。二三日おいて、乾燥させてから袋に入れます。


 

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ