2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽・赤羽根の地名の訪問と、赤羽緑道ガーデンコートの庭を造っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

ブッドレアにカマキリの卵と、ツマグロヒョウモンとオンブバッタ

友人二人がやってきて、実験店舗の打ち合わせ。

Garden-cote-01_20220927190401
ブッドレアの地面から1m位の葉の陰にカマキリの卵がありました。
秋になったとはいえ、少し早いのではないかと思います。

 

Garden-cote-02_20220927190401
バーベナ ポナリエンシスにツマグロヒョウモンのオス。

 

Garden-cote-03_20220927190401
スーパーランタナ ・サンクエールにツマグロヒョウモンのメス。

 

Garden-cote-04_20220927190401
 ブッドレアにもツマグロヒョウモンのメス

 

Garden-cote-05_20220927190401
オンブバッタ。下の大きいほうがメスで、上の小さいほうがオス。

 

アカボシゴマダラがやってきて

01_20220905201901


雑草を取り、プランターの花に水をやり、 帰ろうとした時に、
ひらひらとアカボシゴマダラが飛んできました。
タテハチョウ科の仲間で、翅の赤い色が鮮明です。
花ではなくて葉に止まりました。


02_20220905201901


水分の補給みたいです。
そばによっても飛び立とうとはしていません。


03_20220905201901

赤羽緑道公園ガーデンコートは、情報発信基地から 実験室・Laboratory に

Garden-cote-01_20220820221701
赤羽緑道公園ガーデンコートを、秘密基地から情報発信基地に変えていましたが、
現在は何らの情報を発信出来ていない状態なので、
実験室・Laboratoryの方がふさわしいかと思っています。

Garden-cote-02_20220820221701
現在進行中は、飲食店の実験店舗です。 

Garden-cote-03_20220820221701
赤羽駅より歩いて17・8分ぐらいの綠の多い住宅地、赤羽緑道公園の近くです。庭にシンボルツリーの河津桜があります。
そこで、テイクアウト専門の軽飲食を始めたいと思っています。 

実験店舗としたのは、ここで勉強しながら経営を学んでほしくて、
普通にテナントとして出店したら掛かる経費を抑えることに重点を置いています。
利用期間は三か月から半年と短くします。
これは、飲食で起業を考えている人たちにチャンスを得ていただきたいとの思いからです。
営業時間は、朝から日が沈む夕暮れまで、公園を散歩する健康志向の人をお客様と考えています。

Garden-cote-04_20220820221701
興味をお持ちになられましたら、赤羽緑道公園ガーデンコート をご覧ください。
その中のメールアドレスにてご連絡をお願い致します。

当方、心臓の病気持ちのため、予約なしで突然の訪問には、対応できませんので承知おきしてください。

きょうのバーベナ ボナリエンシス、 アゲハチョウとヒメアカタテハ

Garden-cote-02_20220806183801

ブッドレアの花よりもアゲハチョウがやってきました。

Garden-cote-03_20220806183701

 

Garden-cote-04_20220806183701

 そして、タテハチョウの仲間、ヒメアカタテハです。

Garden-cote-05_20220806183701

アオスジアゲハもやってきましたが、通り過ぎていきました。 

 

きょうのブッドレア、アゲハチョウ、シジミチョウとイチモンジセセリ

01_20220718143501
しばらく続いた梅雨を思わせるような雨が収まって、夏の暑い日が戻ってきました。 

02_20220718143501
ブッドレアが順調に咲き、アゲハチョウが飛んで来て、

03_20220718143501
ブッドレア・ピンクデライト。 

06_20220718143501
ブッドレア・ホワイトプロフュージョン。

05_20220718143501
ブッドレア・イエローマジック。

07_20220718143401
プランターに植えたバーベナ ボナリエンシスには、

08_20220718143401
シジミチョウ、

09_20220718143401
イチモンジセセリがやってきました。

きょうのブッドレア、六月の暑い日

01_20220628181401
庭をどうしようか。庭師の方に相談しながら一年間考え、
河津桜、ジューンベリー、カツラ、モミジ、シマトネリコ、シャラノキ、エゴノキを植えました。
そして次に、バラとアジサイを増やしてきました。 

02_20220628181401
去年購入した、アゲハチョウが好きなブッドレアは1.8mを超えるぐらいまで伸びて、 

03_20220628181401
三色のブッドレアの中で、一番伸びていたのがピンクデライト。 

04_20220628181401
その次がイエローマジック。 

05_20220628181401
一番伸びが遅かったのがホワイトプロフュージョンです。
ブッドレアの花に集まってくるチョウと虫を観察していこうと思います。

バーベナ ボナリエンシス、スーパーランタナ、サンク・エールを植えて

01_20220621111201
蝶々が庭によくあらわれることが多くなりました。
花を植える時期が遅くなってしまうことが多くて、急ぎオザキフラワーパークに出掛けて、


02_20220621111201
プランター、土と、
バーベナ ボナリエンシス・ボナリエンシス、スーパーランタナ・レインボーオレンジ、サンク・エールを買い、


03_20220621111201
プランターに植えました。


 


 

アジサイが咲き始めています

Garden-cote-01_20220605184301
建物を半分かくしているのは、シンボルツリーの河津桜です。 

Garden-cote-02_20220605184301
2カ所に植えたアジサイは、日の当たるところから咲き始めていました。 

Garden-cote-03_20220605184301
いただいたものと、母の日に贈って花が終わった後に庭に植えたもの。

Garden-cote-04_20220605184301
母の日に贈った品種は、出雲で作られたアジサイが多いです。

Garden-cote-05_20220605184301

Garden-cote-06_20220605184301

Garden-cote-07_20220605184301
垣根に咲いているオレンジ色のバラで、名前は知りません。
その内に、アゲハチョウが好きな花、3色のブッドレアが咲いてきます。

砂利を敷いて、雑草との戦いをやめて

Garden-cote-01_20220602134901
そろそろ雑草との格闘をやめることにして、 


Garden-cote-02_20220602134901


Garden-cote-03_20220602134901
建物の周りだけは砂利を敷き詰めました。 


Garden-cote-04_20220602134801
傾斜があるので、作業は専門家にお任せです。 


Garden-cote-07_20220602134801
この一角は、自分たちに出来るところなので、長男がレンガタイルを敷き詰めています。


Garden-cote-08_20220602134801


Garden-cote-05_20220602134801
さらに、フェンスの扉を製作して、 


Garden-cote-06_20220602134801
白くペイントしました。


 

ジューンベリーに実がなりました

01_20220523131101
青空に、みどり色の葉がまぶしい季節になりました。
右手前の木は河津桜。庭のシンボルツリーです。 


02_20220523131101
去年、葉に虫がついてかなり弱っていたジューンベリー。今のところ うまくいきそうです。 


03_20220523131101
かわいい白い花が咲いた後、ジューンベリーの実がなりました。 


04_20220523131101


05_20220523131101

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ