2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園、赤羽小学校、早稲田実業学校中等部・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津市のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北医療センターで、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

じゅうたんのクリーニングが終わりました

Living_01

 1月半掛かって、じゅうたんのクリーニングが終わり、戻ってきました。


Living_02

 居間に敷き詰めると、趣が増して、落ち着いた雰囲気になりました。

 この部屋の、飾り棚、テーブル、イス、そしてじゅうたんも頂き物です。

 古い民家の再生・リフォームで、多くの方々のご厚意を受けていました。

 大切に使わせていただきます。ありがとうございました。

真空管ラジオの講演の準備で、自由が丘のカフェ ラジオプラントに

Radio_001

 2018年10月27日(土) 午後1時~2時
 横浜市栄区、庄戸中学校コミュニティハウス の図書室で
 「~見て楽しみ、聴いて楽しむ~ 懐かしの真空管ラジオのお話」
 と題した講演を、させていただくことになりました。
 会費は無料で、先着20名様です。どうぞ、ご参加してください。
 お待ちしています。
 詳しくは、 コミュニティハウス便り 89号 をご覧ください。

Radio_plant_01

 その準備として、昼過ぎ頃に、自由が丘のカフェ ラジオプラントに再度訪れました。
 音楽好きのお客様が先客として食事をとりながら聴き入っています。

Radio_plant_02

 オーディオ好きのご主人様と奥様で切り盛りしているカフェです。
 音楽関係の本と、オールディーズが流行っていた頃のラジオが棚に並んでいました。


Radio_plant_03

 ランチにホットサンドをいただいてから、
 音楽を真空管ラジオに飛ばすAMトランスミッタについての話をお聞きしました。
 仕組みは理解出来ましたが、製作するには講演までには間に合いそうにありません。
 音の温かさには少し欠けますが、今回はスマホからイヤホンコードを接続することにしました。

 いろいろなアドバイスいただきまして、ありがとうございました。

赤羽緑道公園 ガーデン コート、建物の塗装は

 塗装した建物の水色と白い縁取りは、とても気に入っていますが、当初考えていた色とは違っていました。

 散歩道の両側に高い木々が続く赤羽緑道公園に合わせて、壁面は木肌の色、縁取りは、濃い緑色でした。その方が落ち着くと考えていました。


Sand_cafe_01

 建物の水色と白い縁取りは、5年ほど前に出かけた、千葉県南房総市千倉町の「サンドカフェ」と同じ色でした。


Sand_cafe_02

 ゴールデンウイークに、家族四人で行った時の清々しい記憶が、心の片隅に残っていたんだと思います。


Sand_cafe_03

 カレーを食べて、隣のデッキシューズで、ガラスの浮きを買いました。


Sand_cafe_04

 「道の駅道の駅ちくら 潮風王国」の「散歩カフェ」も見てきました。濃い水色が素敵でした。


Sand_cafe_05

 タイドプールの海岸に立って、遠くを見ていました。

 その頃から、こんな色合いが望みだったのでしょう。


お茶に しましょう

Coffee_time_01

 電気ポット、フィルターが揃って、コーヒーを飲めるようになりました。


Coffee_time_02

 コーヒー豆は、やなか珈琲店のブレンド。

 濃い目の味で、昔の懐かしい喫茶店の味です。

部屋の中が落ち着いて

Garden_cote_09

 秋晴れです。さわやかな季節になりました。


Garden_cote_02

 頂いた飾り棚とテーブルとイス。少しずつ形になっていきます。


Garden_cote_03

 飾り棚に、本、絵、写真、食器を並べました。


Garden_cote_01

 アルフォンス・ミュシャのプレートとアオスジアゲハの写真。


Garden_cote_05

 母が描いた水彩画。柚子です。


Garden_cote_04

 サルガデロス陶器製の小鳥紋壁掛飾り。

飾り棚がやってきました

Wood_01

 待ちに待った飾り棚と、飾りテーブルがやってきて、居間が見違えるようになりました。


Wood_02

 そしてももう一つ、台所にも飾り棚です。

 形が整って、落ち着いてきました。

 大切に使わせていただきます。ありがとうございました。

靴置きとスリッパ掛けを組み立てました

.
Wood_01

 IKEA で買った木製の靴置きとスリッパ掛けです。


Wood_05

 玄関に設置しました。なかなか良いです。

「赤羽緑道公園 ガーデン コート」が始動しました

Garden_cote_01

 それまでのカテゴリーの 「古民家再生 蝶が集まる庭に」を改めまして、「赤羽緑道公園 ガーデン コート」にしました。
 それと共に、ホームページを作成しました。


Garden_cote_02

 建物のリフォームは、ほぼ終わり。棚、テーブル、イスなどの家具を調えています。

 ここで、
 仕事をリタイヤしたけれども、人の役に立つ、技術をお持ちの方、
 何かお手伝いをしたい方、
 夢、希望をかなえてみたい方、
 とにかく、動いてみたい方、
 チョウの飼育をされている方、
 花や植物に詳しい方、
 鳥の鳴き声を聞き分けられる方、
 赤羽の自然が好きな方、
 ・・・など、興味のある皆様にお集まりいただいて、話し合いながら、素敵な赤羽を作って行く場所にしたいと思っています。 


Works_02

 そして、高低さ4~5mの庭は、まだ手づかずの状態です。
 これから、庭の整備をしていきますが、考えがまとまりません。
 庭造りに経験のある方々に、是非、お力を貸していただきたいと思います。

 庭は、チョウが集まる庭にして、
 アゲハチョウの仲間の、魅せられた、アオスジアゲハの飼育をしていきます。

 詳しくは、 赤羽緑道公園 ガーデン コート をご覧ください。

秋の気配に、雑草取りに明け暮れて

Garden_05

 青空の空高く、流れる雲が速いです。


Garden_01

 気温と湿度が下がって、今まで出来なかった雑草取りに励んでいます。


Garden_02

 午前中の早い時間です。


Garden_03

 二ヶ所を攻めて行きました。


Garden_04

 夕方にももう一度、攻め込みました。

巡り めぐって

Desk_01

 譲り受けた机とイスは、小学校などで使われているのと同じものです。

 最初は学習塾の教室で使われていました。

 20年ほどして学習塾がやめた時に、「まだ使えるからどうぞ」 と、書道教室に貰われていきました。


Desk_02

 それから10年以上過ぎて、書道教室が、やめることになりました。

 机とイスには、子供たちが学んでいた記憶 (傷や墨の汚れ) が残っていました。


Desk_03

 30年以上使われていましたが、これからも現役で使っていきます。

 リビングには、この二脚があります。


より以前の記事一覧

無料ブログはココログ