2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽の地名の散策。古い電気製品 (特に真空管ラジオ) の収集 、海で貝殻を拾っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

赤羽緑道公園の初冬、ガーデンコートにバラを

Garden-cote-01_20191129211601
桜の並木は、紅葉した葉がかなり落ちていました。


Garden-cote-02_20191129211601
赤羽緑道公園、暖かな秋が続いていたので油断していました。もう冬です。


Garden-cote-03_20191129211601


Garden-cote-04_20191129211601
イチョウ。


Garden-cote-001
赤羽緑道公園ガーデンコート。


Garden-cote-002
今日植えた黄色いバラ、ゴールデン・エンブレムです。

JA花園 花・植木と農産物の直売所に

Ja-hanazono-01
天気がいい休日、関越自動車道の花園インターチェンジを降りてすぐ、JA花園 花・植木と農産物の直売所に出かけました。
温室に花の種類が増えていました。


Ja-hanazono-02
しっかりしたシクラメンと、


Ja-hanazono-03
黄色いベゴニアを店用に。


Ja-hanazono-04
屋外の植木コーナーで、


Ja-hanazono-05
四季咲きの黄色いバラ (ゴールデンエンブレム) を、赤羽緑道公園ガーデンコート用に。


Ja-hanazono-06
農産物直売所で、新鮮な野菜なども仕入れて。


 


 

ツバキの移植です

Gaeden-cote-01_20191106144601
晴れ渡った空、二人の息子の手を借りて作業日和です。


Gaeden-cote-02_20191106144601
建物に向かって左端の隅に、用意していた6本の内、一番大きなツバキを移植しました。


Gaeden-cote-03
土の中に二つ大きな石があって、掘り出すのに難航しました。少しづつ、少しづつやっています。


 

小さな花壇にブロックを敷いて

Garden-cote-01_20191009114501
赤羽緑道公園です。
花壇は手入れをされて、きれいな花が咲いていました。


Garden-cote-02_20191009114501
園児たちが先生と一緒に散歩です。


Garden-cote-03_20191009114501
赤羽緑道公園ガーデンコートは、秋の気配がしていました。
雑草取りをしていても汗ばみません。


Garden-cote-04_20191009114501
小さな花壇に、しばらく色合わせのタイルを置いていたところに、


Garden-cote-05_20191009114501
きょうは、雑草を抜き下地を整えて、一面にタイル・ブロックを敷きました。

荒川さくら街道 2019 ( 花と鳥の写真です )

Arakawasakura-009


荒川赤羽桜堤緑地には、108本の染井吉野 (ソメイヨシノ) の並木道があります。
荒川と並走して流れる新河岸川の左岸に、岩淵みんなの散歩みち、荒川さくら街道があり、約20種の桜がありました。
3~4年前から春になると、荒川で種々の桜の開花を写してきました。


新荒川大橋の周辺で見られる桜17種と、鳥6種の計23枚の写真、2019年版です。
赤羽緑道公園 ガーデン コートでお手伝いしていただいた方に、お礼として差し上げたいと思い準備しました。
そのうちの何枚かを抜粋します。 


Arakawa-005-yaebenihigan
早咲きで花びらのグラデーションが素敵な八重紅彼岸 (ヤエベニヒガン) です。


Arakawa-0031-syougetu
八重咲きで淡紅色の 松月 ( ショウゲツ )です。


Arakawa-0082-suisyou
白色で小輪の水晶桜 ( スイショウザクラ ) 。


Arakawa-0042-gyoikou
御衣黄 ( ギョイコウ ) は、花の色が淡い緑色から徐々に黄色に変化していきます。


Arakawasakura-002-somei
青空に淡い染井吉野 (ソメイヨシノ) が似合います。


Arakawa-04-odyoutin
大提灯(オオヂョウチン)です。大きな花が提灯のように咲きます。


Arakawa-0052-itiyou
花の色がピンクから白へと変わる一葉 (イチヨウ)です。


Arakawa0012-sibazakura
芝桜は、ハナシノブ科の多年草で染井吉野などの桜とは違いますが、荒川に咲く桜の仲間に入れました。


 


Arakawasakura-0092
荒川の浅瀬にシラサギ。


Arakawa-mozu-01
鋭いくちばしのモズ。


 

やっぱり、雑草取りに

Gaeden-cote-02
昨日今日と涼しくなったので、思いっきり雑草と格闘しました。


Garden-cote-05_20190914171101
今日参加してくれた長男の手助けもあって、長く伸びた草は短くなり、気分的に良くなりました。
明日も午前中に、少しだけ頑張ると・・・。

再訪問していただきました

Garden-cote-01_20190817144601
この建物の、内装のリフォームと外壁の塗装が終ったのが、去年の8月の初め頃です。
その工事が始まる前に見に来ていただいた方に、一年振りにお越しいただきました。
当時の建物とは見る影もなく変わっていたことに驚かれて、「これは、これは」と喜んでいただきました。
面白い場所にすることが、目的の一つでしたので、願っていた通りになったようですが・・・、

Garden-cote-02_20190817144601
建物の出来に比べて、庭は雑草が生え放題で、造作の変化は、ブロック塀の塗装が途中までの状態です。
寒さと暑さが仕事を 阻んでいたことと、
今一度、庭の造作を考え直したいと思っていたところでした。

Garden-cote-03_20190817144601
アドバイスをいただける方、「しょうがないな、手伝ってやるか」とお考えいただけましたら、
numano※jcom.zaq.ne.jp ( ※を@に変更してください) に、メールでご連絡をしていたく思っています。
多くの方々のお知恵を拝借させてください。どうぞよろしくお願い致します。

ブルーベリーとアジサイの水遣りに

Garden-cote-01_20190805093201
先日植えたばかりなのに、ブルーベリーとアジサイを移動しました。
階段を作る位置にかぶってしまったので、


Garden-cote-02_20190805093201
ブルーベリーはうまく根付いています。


Garden-cote-03_20190805093201
左側のアジサイの葉が、しおれかかっていたので、水を十分にまいてきました。
一日おきに、朝早めに出かけています。

きょうのガーデンコート

Garden-cote-01_20190727144501
台風の影響で風が強く、空は晴れ渡り。


Garden-cote-02_20190727144501
しばらく手を休めていると、庭はご覧の通りの雑草だらけ。


Garden-cote-03_20190727144501
カイドウとばっかり思っていましたが、


Garden-cote-04_20190727144501
この実は、ブルーベリーのようです。


Garden-cote-05_20190727144401
最近買ったバラ、ピエール ドゥ ロンサール。


Garden-cote-06_20190727144401
室内に移って、
自然・生き物などを分類している飾り棚に、中学の時の同級生からいただいたチョウの標本。
左にオオムラサキの雄と雌。右はアオスジアゲハ・・・など。


Garden-cote-07_20190727144401
そして、ハグロトンボ・・・など。

梅雨の雨がおさまって、空は夏模様になり

Garden-cote-05_20190720143501
朝までの雨はすっかり上がって、思いがけない青空になりました。


Garden-cote-02_20190719133501
つるバラ・ ピエール ドゥ ロンサールを鉢から植え直して、二本の間隔も空けました。


Garden-cote-03_20190719133401
そして、カイドウの木も植え替えました。
アジサイも移動したかったのですが、きょうはここまでです。
しばらくは、庭づくりに専念しています。

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ