2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽・赤羽根の地名の訪問と、赤羽緑道ガーデンコートの庭を造っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

ジューンベリーに実がなりました

01_20220523131101
青空に、みどり色の葉がまぶしい季節になりました。
右手前の木は河津桜。庭のシンボルツリーです。 


02_20220523131101
去年、葉に虫がついてかなり弱っていたジューンベリー。今のところ うまくいきそうです。 


03_20220523131101
かわいい白い花が咲いた後、ジューンベリーの実がなりました。 


04_20220523131101


05_20220523131101

お客様をお迎えする準備が整ってきました

Garden-cote-01_20220502124801
雑草の伸びがすごいので、毎日手入れに来ています。
2階のベランダまでバラを伸ばそうとして3年目、まずまずです。
いただいた藤は、思っていたより元気に伸びて2階まで到達しました。 

Garden-cote-04_20220502124801
花園農産物直売所の花卉園で買い求めたバラが咲き始めています。 

Garden-cote-05_20220502124801

Garden-cote-02_20220502124801
植木職人さんに作っていただいた垣根。ここにはオレンジ色のバラ。 

Garden-cote-03_20220502124801

Garden-cote-06_20220502124701
椿は、今も咲いていて、 

Garden-cote-07_20220502124701
いただいたサクランボの木のサクランボ。 

Garden-cote-08_20220502124701
去年の5月頃買ったブッドレア、その時は低く横に広がっていましたが、新しい茎がまっすぐに伸びていました。
アゲハチョウの仲間が集まる花で、そろそろ咲き出して夏の終わり頃まで花がついているようです。
長らくお待ちいただいた方のお迎えの準備が出来ました。

古民家再生から隠れ家に、そして秘密基地から情報発信基地に

Works_02

それまでに、こんなことをしてみたいという思いが、ほのかにありました。

縁があって昭和の時代に建てられた二棟の古い民家が使えることになりました。

Works_001

柱が傾いていた南側の一棟を解体して庭にすることに。

Garden-cote-01_20190817144601

残りの建物の一階の間取りを変え、外壁を水色と白に塗り替えリフォームをしたのが2017年の春。古民家再生の始まりでした。

Garden-cote-03_20220417181101

多くの方より、机、テーブル、椅子、飾り棚、カーペット、足踏みミシン などをいただいて、部屋の中は落ち着いた雰囲気になりました。

仕事を引退して、趣味のことをしたり、ぼんやりと過ごす隠れ家として使おうかと思っていましたが、そんなことは許されるはずはなくて、

Paint_02

庭の土留めのブロックを塗装したり、

 
Paint_05
 

Garden-cote-04_20201004180201

河津桜、シマトネリコ、ジューンベリー、カツラ、モミジなど の木々を植えて、

Garden-cote-02_20220417181101

ただ眺めているだけで、喧騒な仕事の日々から解放されていました。

Garden-cote-02_20211211190601

庭のブロックに秘密のドアを作ったりすると、情報発信基地らしくなったと思えます。

Garden-cote-01_20220417181101

当初からの考えを基に、ここで何か面白いことを発信 したいという思いがありました。

暖かくなり、体の調子も良くなってきて、情報発信基地として動き出す機は熟してきたようです。

いつか庭の隅で、アオスジアゲハの飼育をしたいと思っています。

庭のジューンベリー、椿とバラ

Garden-cote-01_20220411165701
向かって右の河津桜の葉が、いっせいに伸びて綠がまぶしいぐらいになりました。
雑草もいっせいに伸びています。


Garden-cote-02_20220411165701
去年は葉が虫で枯れたりして心配でしたが、ジューンベリーの花が咲いて安心しました。 


Garden-cote-03_20220411165701


Garden-cote-04_20220411165701
椿の白い花は、ずっと咲いています。 


Garden-cote-05_20220411165701


Garden-cote-07_20220411201301
垣根のバラの枝が勢いよく伸びていました。


Garden-cote-08_20220411201301
そして秘密のドアと窓。
本物と思っていただけました。


「いつも河津桜をありがとう」と言われて

Garden-cote-01_20220313134101
曇り空に、時々晴れ間が出てきました。
赤羽緑道公園を散歩している方から、「いつも河津桜をありがとう」と声をかけていただきました。
とてもうれしい言葉です。こちらこそ、ありがとうございました。


Garden-cote-02_20220313134101
赤羽緑道公園に隣接した家の奥になるガーデンコートの庭が・・・公園の木々の葉が枯れ落ちた今は・・・良く見えていました。


Garden-cote-03_20220313134101
ちょうど、庭の雑草を取ったり、河津桜の花を写していた時でした。


Garden-cote-04_20220313134101
おととしの2月の初めに移植してすぐに咲き始め、去年、今年と咲き出していました。
良い植木屋さんのおかげです。


Garden-cote-05_20220313134101
青空がのぞいていた時。


Garden-cote-06_20220313134301


 

河津桜が咲いてメジロがやってきて

01_20220307191601
庭に、モミジ、ジューンベリー、エゴノキ、カツラ、シャラノキなどが植えてあります。
秋に葉が落ちて、一番先に花が咲いたのが河津桜です。 


02_20220307191601
早咲きでピンク色の花、


03_20220307191601
メジロのつがいがやってきて、


04_20220307191601
賑やかに飛び回っていました。 


05_20220307191601


06_20220307191601


07_20220307191601


08_20220307191601
時々邪魔するのが、ヒヨドリです。


 

「河津桜が咲いたよ」と連絡をいただいて

07_20220227185601
赤羽緑道公園ガーデンコートの隣に住んでいて、庭の雑草取りにお世話になっている、
赤羽1丁目で元スナック ミッキーのママさんだったKさんから「河津桜が五輪咲いたよ」と連絡が入りました。


02_20220227112401
ここ数日の暖かさで花が咲きだしていました。


03_20220227112401


04_20220227112401


05_20220227112401


06_20220227112401
つぼみも大きく膨らんでいます。

なごり雪に

01_20220211164601


昨日降った雪が庭の日陰に溶けずに残っていました。


02_20220211164601


 


07_20220213084201


河津桜の枝先に花の新芽が膨らみ、
暖かい陽気なので、今月中にも咲きそう。


 

二見書房 「ツリーハウスで夢をみる」

02_20220116163401
物を集めてしまう収集癖は男に多いもので、私もご多分にもれません。
そんな時、隠れ家とか秘密基地があって、一人過ごせることが出来れば至福の時となります。
それは多くの男たちの夢、願望です。


赤羽綠道公園ガーデンコートの庭には、一年半を過ぎたぐらいの木しかありませんが、
わずかに高台になった所があって、階段をつけ、小屋のような物が作れれば面白いと考えていました。


樹上の小屋でのひとときは、素晴らしいものに違いないと思います。


 

ドアにつける番号を探しに

Dulton-01_20211201172701
昨日から今朝まで降った激しい雨は、午前9時過ぎにはすっかり上がって青空になりました。
目的地DULTON の最寄りの駅、山手線原宿駅は、新しくなってから初めて降ります。 

Dulton-02
駅の向かいには、ユニクロとIKEAが並んでいました。 

Dulton-03
歩道橋の上から、紅葉していたイチョウ。 

Dulton-04
渋谷方面に歩いて10分ほど、DULTONは鉄製の品物があふれていて、
所さんの世田谷ベースのようでした。 

Dulton-05
メタルの数字を選びました。どのように並べるのか、お分かりですよね。

より以前の記事一覧